14000回転

49ccのレースに出ていて他のチームが
どれ位回っていたのか知りませんが
私のエンジンは平均して14500回転以上回っていました。

12Vヘッドで社外カムを使うのは他チームと同じ
逆に他チームが導入しているハイコンプピストンは使いません。

だから圧縮も高くありません。

そこもバランスなのかもね。

圧縮を上げるとポンピングロスで回らなくなります。

その反面トルクは高くなります。

トルクのあるエンジンは立ち上がりも速いし中間加速も良いです。

その反面ピーク回転が落ちるので4速ミッションでは
2次減速比でワイドにしないと最高速はのびません。

かと言って回り過ぎも問題があります。

遠心クラッチでは回り過ぎるとウエイトに掛かる遠心力が強すぎて
クラッチが切れなくなります。

その対策としてウエイトを減らしたりウエイトを軽くしたりしてました。
強化クラッチの逆をやる訳です。

マニュアルクラッチなら高回転回せるメリットしかありませんが
遠心クラッチはデメリットにもなります。

まあ、回せる人は回して感じて欲しいです。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

tag : カブ

違うアプローチで!

キャブがどうにもならないので速くならないモンキーですが
やれる事をやろうと思い少し違う部分を弄りました。

ほとんど変化は無いんですが安心の為と
部品を交換しました。
1469868828043.jpg
昔からやっている事ですがタペットロックナットです。

左が純正9mm右は社外8mmです。

重量は3割ほど減少します。

早速交換します。
1469868840388.jpg

大体座面と同じぐらいの大きさです。

交換すると明らかに小さく感じます。
1469868813849.jpg
社外カムとビッグキャブで純正より回る仕様でないと
体感は無いと思いますが、まあ保険と言う事で!

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ

tag : モンキー

インプレとか諸々!

金猿のヘッド変更をしたのにフロントブレーキパッドが剥がれ
試乗できませんでした。

その日の内にパッドをエポキシで接着し翌日乗る事ができました。

試乗する前にマフラーを交換しました。
1469397693817.jpg
前のマフラーは脛にサイレンサーが当り熱いんです。

こちらの方が音も歯切れが良くイイ感じです。

ただ欠点もあります(謎)

乗った印象ですがトルクは上がりました。

体感なんで、あてにならないかも知れません。

吹け切りまでは早いのですが高回転がイマイチです。

スロットルを戻すとパンパン言うので明らかに薄いです。
1469415545728.jpg
インマニも段付き修正しました。
1469415561076.jpg

カムを換えた事とポート加工で吸気が良くなり
結果ガスが薄くてキャブセッティングが必要です。

走って帰る事にはオーバーヒート気味でした。

プラグも真っ白だし・・・

しかし、このキャブメインジェットが無さそうな予感("^ω^)・・・

キャブ替えるしか無さそうです。

マフラーなんですがシートで出口を塞がれているので
試乗後サンダーで切断し短くしました。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

tag : モンキー キャブセッティング

ちょいとチューニングしました。

ゴールドモンキーのエンジンをチューンしました。

ヘッドのみなのでライトチューンです。

まずはヘッドを外します。
1468919046577.jpg
ヘッドだけなんで分解は簡単です。

予想通りピストンは12Vと同じ感じです。
1469273731385.jpg
タイヤを外さないとヘッドが外れません。
1469273767718.jpg
タイヤ外したら違う問題を発見しました。(;^ω^)

左がモンキーで、右が12Vヘッドです。
1469273786377.jpg
燃焼室もバルブも同じです。

ポートは少し拡大して擦り合わせをしました。
1469273802297.jpg
ウエスト加工までは無理でした。

ヘッドを車体に組み込みます。
1469273827766.jpg
カムはカブ純正です。

取り合えずエンジンは掛かりまししたが
フロントホイールを外した時にブレーキシューが
剥がれていました。

その為走る事が出来なかったので
インプレは、また次回にします。

これで少しは速くなると良いのですが
キャブを加工しないといくら弄っても無駄です。

さあどうしましょう("^ω^)・・・

キャブ替えたいな~
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

tag : モンキー カブ チューニング

水面下で準備は進む!

モンキーのエンジンのタイプが大体分かったので
チューニングの準備をしています。

取り合えずヘッドは12Vヘッドに変更し
カムはカブ純正を使います。

社外のハイカム買っても良いのですが乗り易さと
適度な巡航速度アップが目的なので十分だと思います。

既に先週末に12Vヘッドのポートを入り口だけ軽くポート加工し
今週はバルブを抜いてウエスト加工とシートカットをします。

キャブは少し大きいキャブに交換したいんですが
ノーマルらしさを崩したくないので純正キャブを
限界まで加工します。

昔スクーターのトゥデイのキャブを同じ加工しましたが
大体5キロ位は速度アップします。(約10%)

テンショナーローラーやプッシュロッドも
次回は交換する予定です。

その為に、先日ベアリングや特殊なナットを発注しました。

フリクションとバランスを極める事がスムーズで
速いエンジンを造るコツだと思います。

話は逸れますが、縦型エンジンを弄っていた頃は
カムチェーンの駒も削ったりテンショナーの支点の位置にも
拘ってました。

縦型だと見えないところで、気にならないところですが
そう言うところが50ccには効くんですよ。

軽くする事!、摩擦を減らす事!、無理をさせない事!

全てが大切です。

分かる人には分かると思います。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

tag : モンキー カブ チューニング

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ