バルブタイミング

この前に組んだCD用の88ccエンジンなんですが
今日もイロイロと考えて対策とか浮かんできました。
そもそもピストンとバルブがヒットするくらい微妙な
タイミングなんです。
今のところヘッドの面研とガスケットの変更で
1.5ミリ程ヘッドがピストンに近づいています。
その為に現状は、カムスプロケットの角度が
半駒ずれてしまっています。
バルブの開きがノーマルよりも早い側にセットすると、
ピストンとバルブがヒットします。
これはバルブのリフト量がインテークの方が大きいので早めに
開き始めるとバルブにヒットするようです。
今の状態は、半駒遅れ側にしてある為インテークのリフトする
タイミングが遅れるのでヒットしないと言うわけです。
ただ、現状ではバルブタイミングが遅れているので
もう少し適正なタイミングに進める事を考えないと高回転で
エキゾーストバルブがヒットしてしまいます。

と言う事で今週はカムスプロケットの穴を更に長穴にして
ベストタイミングになるように加工してみようと思います。
上手く加工できれば今週末には、エンジン載せ換えできるかも
知れません。
スポンサーサイト

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

ハーネス

今日はAPE用のハーネスが届きました。
届く前から画像で気になっていたところがあったんで
早速チェックしてみました。
ヤッパリ予想どうり断線4本していました。
オマケに何の、お呪いかプラグコードに変な線が
巻き付けてある始末です。
断線は半田で繋ぎ合わせて、熱収縮チューブで固めて
テスターで導通チェックして、一応完成しました。

まだどのバイクに採用するか未定ですが、NSRは
50ccなので、このままで行く予定です。
そうするとGAGに採用となりそうですが、イマイチ気が
乗らなくて余計に悩みます。
こんな事ならNSRの配線修理しなければ良かったですね。

カムシャフト

NSRに積み込んだR&Pのエンジンはあまりにも
パワー不足で高回転が回らないんで、5速で65キロがやっとです。
普通は5速ならもっとスピードが出るはずなんですが、
回らないので、低い回転で繋いでギリギリの数値です。

そこで、CB50Sのカムが1個余っていたので、組み込む事に
しました。
ちなみにR&PのカムはAPEと同じタイプのカムです。↓

070729nsr2.jpg


下は組付け後の画像です
カムスプロケットの取り付け部に細い1本線が
見えると思います。↓

070729nsr3.jpg


ただ組み込む前に軸受け部分にスパイラルのオイル溜りを
設けてみました。
これは、カブ系と違ってCB系はカム軸受けの潤滑が厳しい為
軸受けがカジッてしまうことが良くあります。
少しでも軸受けにオイルを取り込む為に浅めのオイル溜りを
いれ高回転でカムシャフトをオイルでフローティングする為です。

今回はタペットロックナットも8ミリの軽量タイプに
変更しました。

070729nsr.jpg


これだけで、今までパワーバンド狭くてスロットル空けても
吹けなかったのが、3速で軽く60キロオーバーです。
しかも、組付けたばかりなので手加減してこの数値ですから
5速で80キロは楽勝です。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

ストロークダウン

昨日NSRの点火系とか修理して、ライトの玉切れとか
無くなったんですが、この後もっと凄い大問題が発生しました。





回路のチェックを兼ねてプチツーリング距離で走りに
行ったんですが…





走行中に異音がするようになり…





カタカタッと言いながら






エンジン死亡しました。





時刻は13時…

そこから家までダマシダマシ走って帰って来て
朝ジェネレータを外したR&Pのショボイノーマル
50ccエンジンに乗せ換え開始しました。
15時には乗せ換え完了して、休憩がてら近所の
バイク屋さんに遊びに行ったんでオイル入れて
走行したのは17時になってしまいました。

ここからインプレですが、感想としては全く
走りません。
現状60キロも厳しい状況になってしまいました。
ノーマルR&Pの4PSエンジンではNSRの車体は
負荷があり過ぎます。
せめてCB50S並みにパワーがあれば80㌔位は
出るでしょうけどね。



と言う事で余っているCB50エンジンパーツを組み合わせて
49ccチューンでもします。
現状ではノーマルエンジンにPC18装着のみです。

12V化

今日は前に乗った時にライトが玉切れする異常が
発生していたので、修理をしてみました。
結論から言うと、原因はよく分かりませんでした。
070728nsr2.jpg




予備エンジンのR&Pのジェネレーターを外して
付け替えて見ても症状が変わらないので、回路を調べても
セレンしかありません。
しかし、回路をチェックしても整流されていて問題無いんで、
過電流を防止する回路に変更することにしました。
12Vのレギュレタで12V化しました。
全整流の12Vにしたので、玉切れは全く無くなりました。
070728nsr3.jpg



別件ですが、CBの点火系は自動進角付きなんですが、
この機構が面白いんですよ。これ考えた人すごいですね。


070728nsr.jpg



APEハーネス

今日はオークションでAPEのハーネスを落札しました。
ape1.jpg


一応GAGに使おうかと思いますが、家には縦型エンジン搭載車が
3台あるんで、今後NSRとかに、使用する可能性もあります。

もう一つ前から計画しているネタがあるんですが、こちらは
Jazzのハーネスが合いそうなので、あとはマフラーと
特注でスプロケを揃えれば実現できそうです。

部品もかなり揃ったので、ソロソロ本腰入れて組み立てに入ります。〈謎〉

CD50 88エンジンのハイコンプ化

この前の日曜にCDの88エンジンを組んだんですが、
その時にヘッドの容積も量りました。
結果は、前回ヘッド面研に出す前に量った時は
9.5cc位で今回は8.5cc位になっていました。
これだけだと9.2から10.3に圧縮比が上がるんですが、
ガスケットが激薄なので、10.5位にはなりそうです。
ただヘッドを追い込み過ぎたんで、ピストンとのクリアランスが
心配なんで、もう少し点検してから乗せ換えする予定です。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ

CD50 88エンジンの異音調査

070722cd4.jpg

今日は先週組んでロックしていたCDの88エンジンを
調査して組み直しました。
原因はヘッドガスケットが52ミリピストン用と言う事で
購入したんですが、小さすぎて燃焼室に出てしまい
ピストントップが干渉していました。
070722cd3.jpg

そんな事もあったので、ベースガスケットをデイトナの
ガスケットシートで1ミリ厚で作成しました。
ベースガスケットは厚くなってますが、ヘッドガスケットが
薄くなっているので、シリンダーが嵩上げされただけで
圧縮自体は変化していないと思われます。

070722cd6.jpg


ただ組んでいて、バルブとピストンのクリアランスが
明らかにギリギリです。
今日は、カムチェーンスプロケットを長穴加工して、何とか
組みましたが、今後対策が必要です。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ

テーマ : 4MINI
ジャンル : 車・バイク

久しぶりに

天気が良くなったので、CDのキャブを交換しました。
070721cd3.jpg



CBR250のCVキャブを装着していたんですが、
先日会社に乗って行った時に、全然走らなくて
原因が分からなかったんで、取り合えずPC20に
交換してセッティングしました
070721cd.jpg



ソレナリに走れるようになったので、CVキャブを点検して見たら
バキュームピストンが途中で引っ掛り上がりません。
しかもダイヤフラムを横から見たらひび割れていました。
もうこのキャブは終わりです。(ダイヤフラムあるけど)
元々ダウンドラフトをホリゾンタル仕様で使っていたんで
オーバーフローとかもあって、気を使うので止めて正解かも
知れません。
ただ全開の時のパワーは凄いですから、ダウンドラフトとして
復帰はあるかも知れません。

もう一つCDの88エンジンの部品が揃ってきました。
6V2.6ヘッドのLカバーが届きましたので
後はベースガスケットが有ればエンジン組みなおせます。
070721cd2.jpg


今回は1ミリガスケットシートを買ったんで、
ピストンがシリンダーから飛び出すようならガスケットを
作成してピストンの飛び出し量を調整して見ます。

今日は朝方晴れていたんで、会社にCD50で行ったんですが
帰る頃には雨が降っていて、びしょ濡れでした。
折角早く帰って来たんですが、何も出来ないので
CB50カムの軸受け部分のカジッタヤツをラップ用のペーパーで
研磨して再使用可能な状態までに修正しました。
現在は使っていないR&Pの予備エンジンがあるんで、オーバーホールを兼ねて、このカムを組み込もうかと思います。
家にあるCB50やGAGは同じCB50カムを使っていますが
街乗りも乗り易い割りにレッドゾーンの10500まで
キッチリ回ります(これ以上はサージングするので伸びません)
バルブやロッカーアーム等の軽量化をするとレッドゾーンを
越えちゃいますけどね。

先日オークションで、カムシャフトを見ていて気づいたんですが
キ○コのAPE用中空カムって、細い1本線カムなんで、
元はCBカムの加工品ですね。
FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ