SS50キャブセッティングの問題を考えてみました。

この前SS50エンジンのキャブを
セッティングしていて問題を見つけました。

キャブはPC18ですが流石に
オーバーサイズなのかスロットルを
急開すると薄い症状がでます。

徐々に開けて行けば問題ありませんが
どうも気になる事と空燃比モニターで
加速中が薄めに表示されるので
明らかにスロットル付近の流速が
落ちている感じがします。

今週の休みに、この症状を改善するアイテムを
造ってみようと思います。

考え方はヨシムラのデュアルスタックと
同じです。

いかにベンチュリー付近で流速を上げれるか
負圧を稼げるかで改善できそうな気がします。

セッティングが安定すれば
乗り易くなると思います。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう
スポンサーサイト

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

中華バギー上セルエンジン分解

マグナの修理で部品取りしたバギーのエンジンを
分解してみました。

遠心クラッチは好きではないので
あまり詳しくありませんが、
どうも微妙に構造が違うようです。
110715_1830~020001
クラッチ自体は似ています。

クラッチカバー側が記憶にある形状と
違う気がします。
110715_1830~010001
ローラーじゃなかったと思いますが…

ミッションは1速に回転を変えるギヤが
下に着いていてシャフトも分割で
回転方向が逆になります。
110715_1851~010001
クランクはRクランクのコピーで
国産との見分けはつきません。

ベアリングのサイズが合えば普通の
国産4速も入るのかも知れません。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

SS50のキャブセッティング②

今日もSS50エンジンのキャブ
セッティングを行いました。

昨日の続きでMJ#100で開始しましたが
どうにも吹き上がりが悪い為ヘッドを
12Vヘッドに変更する事にしました。

変更したヘッドはマグナ50のヘッドで
ポートを軽く削っただけだったので、
先ずは加工を行いました。
110729_1324~010001
バルブも少々加工しました。

加工内容はマニに合わせてポートを拡大し
ロッカーアームもロックナット側を
軽量化しました。
110729_1324~020001
110729_1351~010001
内部で急激に曲がっているので
理想的な形状には遠いです。

12Vのロッカーアームは元々軽いので
バランスを取り難いのですが今回は
ロックナットも削ってみました。

カムはN1カムなのでキャブ
セッティングもカムに合わせて
小さめのMJ#82に戻しました。

組み付けてエンジンを始動すると
キック1発でエンジンが掛り
アイドリングも安定しました。

いつものテストコースで走りましたが
最高速は、よわキロでした。

回転数はタコメーターが故障中なので
分かりませんが甲高い排気音からして
多分14000回転はオーバーしている
気がします。

49ccでこの性能なら文句無いですね。

気になるのはミッションが2速で
入り損います。

2速で引っ張れないのでスピードが、
のせ難い感じです。

最高速は十分出せる事が確認できたので
タコメーターが復活したら最高回転を
計って載せ替えます。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

SS50のキャブセッティング①

今日はSS50のキャブセッティングを
行いました。

厳密にはマダマダ全然セッティングが
出ていません。

まずMJ#82で開始しましたが
エンジンの掛りが最悪で汗かきまくりで
押し掛けの連続でした。

エンジンが掛かっても不安定で
SJ領域を超えてスロットル1/4を超えると
吹き上がりません。
110723_1718~010001

空燃比計でも数値が出ないので取り合えず
MJを#92に上げてみました。

エンジンの掛りは相変わらずですが
少し回るようになりました。

空燃比計も17.0の表示が出ましたので
薄目ですが測定できるので良しとします。

もっと濃い目に振りたいので、ファンネルから
パワーフィルターに換えましたが
全く吹き上がらなくなったので、明日は
MJを#100位から上げて行こうと思います。

手持ちのMJが#120までしか無いので
出来るところまで明日は頑張ってみます。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

何も進んでいませんが何か?

最近バイクを弄る暇が無くて困っています。

先週は鹿児島に行っていたので週末2日は
手が着けられず翌日に半日休みましたが
療養の為CDのマフラーを交換しただけでした。

試してみたいことや、ロンシン124の
手を着けていないエンジンをフィルターレスに
改造したりしたいのですが時間が取れません。

早朝から頑張れば10時位には意外と
「ヤリキッタ感」満載なんですけどね。
(かなりのメニューをこなせます。)

SS50エンジンのセッティングも
出さないといけないし中華強化ケースの
88も試してみたいし時間が足りません。

明日は取り合えずSSエンジンのセッティングを
頑張ろうと思います。

今後の予定とか…
・SS50のセッティング
 もしかして12Vヘッド化

・中華ケースの88載せ換えとセッティング
 ビッグバルブの実験君の性能を試したい


・ロンシン124フィルターレスキット大量生産&装着
 先日物置で手を入れていないエンジンを発見!
  

・Jazzにマグナエンジン載せ換え
 売却を睨んでエンジンを載せ換え


・中華48cc上セルエンジンのマニュアルクラッチ化
 単にパーツが余っているので組みたかった


・ダートマックス150全バラチューニング
 最強エンジンを造りたいかな?


特に重要なのはロンシン124のパーツを
制作して軍資金を…





取り合えず明日はトコヤに行って来ますので
作業が進まない予感がします。


まあ腐る訳でもないので気長にやって行きますかね。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

Todayのキャブ拡大加工で何かが変わります。

最近知り合いのTodayを弄っています。

2週間で3回もエンジン開けて加工したりで
もうスッカリToday通ですよ。(笑)

今週のメニューはノーマルキャブの
拡大加工を行いました。

なぜノーマルキャブ加工かと言うと
Todayのボアアップキットで
ノーマルヘッドを使う物はキャブを
武川やキタコのビッグキャブで大きくしても
ポートが狭い為に、使い切れないと
思います。

もう1つの理由はオーナーがホンダに
持って行った時に分からないように
する為です。

ノーマルのキャブはバタフライ式の
スロットルがΦ15位あり手前のベンチュリーは
スロットル部の半分位の面積しか無いのが
弱点です。

CD90でもPB16を使っているので
75位のエンジンには15ミリ位あれば
十分と判断しました。

そこで、ベンチュリーの部分を可能な限り
拡大して吸気効率を改善するのが目的です。

夢中になり過ぎて画像がありませんが
巾を2~3ミリ拡げ上方向も
2ミリ程拡げました。
キャブ拡大イメージ
拡大イメージよりも横方向は垂直に削り
上部はベンチュリーの全開時の位置まで
削りました。

形で言うとオーバルな感じです。

加工前はベンチュリーの部分は小指の
先端も入らないのですがスポッと入って
バルブまで指が届くまで削りました。

結果は最高速が一気に60キロオーバーし
45キロまでの加速も、かなり良くなったようです。

ただ、拡げただけの効果が、まだ高回転で
出ていないのでエアクリが邪魔している
可能性があり加工が必要です。

これで、49cc時の最高回転数まで
上がれば更に最高速が上がると思います。

このキャブはAF62ディオやズーマー
スクーピー等の共通なので試してみると
面白いと思います。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

今日は疲れによりマッタリしてました。

昨日までの鹿児島での疲れで今日は
会社を半日で帰り自宅でユックリしてました。

でも、少しぐらい何かしないと
落ちつかない性格なのでマフラーを
ヨシムラから空燃比測定用の武川ボンバー改に
変更しました。

特に珍しい物ではないので画像はありません。

今週の休みには走り込んでセッティングを
出したいと思います。

まあ、セッティングしても走らない予感がしますが…

何しろ圧縮がね~…


にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

鹿児島に行って来ました。

親戚の不幸で33年ぶりに鹿児島の
霧島市に行って来ました。

最後に行ったのが中1の時でそれ以来
ナカナカ行く機会が無かったので、
昔の記憶を確認する為に、いろいろ
回ってきました。

朝8時過ぎに自宅を出発しセントレアから
鹿児島空港まで1時間10分程で到着しました。
110721_1025~020001
平日のセントレアは人も少なく節電の為か
暗くなっています。

昔は鹿児島市内から車で1時間以上掛かって
叔父の家に行った想い出がありますが
今回は鹿児島空港が出来ていたので
30分も掛からずに到着できました。

叔父の家の裏山に住んでいたのですが
家の手前の小道や家の周りも記憶通りでした。

ただ生家が物置に改造してありそこだけは
違いました。

今は廃屋となりつつある祖父の家や
祖父の墓参りも出来ました。

懐かしいような寂しいような微妙な
感じです。

特に祖父の家は凄い事になっていて
次に見に行く時は倒れていると思います。

今回は日程が2日と言う事で機動力を
重視してレンタカーで走りまくりました。

距離にして2日で222.1Km
110722_1509~010001
タクシーでこの距離走ったらゾッとしますね。

いろいろと想うところもありますが
行って良かったです。

今回は、画像がありません。

だって、間違いなく写っちゃいけない物が
写っちゃいますので撮りませんでした…

テーマ : ちょい旅
ジャンル : 旅行

49ccの限界を知る為に…

先日ですがベンリーのエンジンを
リーファンからSS50のエンジンに
載せ換えました。
110717_1549~020001
降ろした150エンジンです。

まさに現代版SS50になりました。
110717_1549~010001
エンジンの降ろされた車体

目的は49ccで限界を極めようと思い
制作しましたが、実際に載せ換えてみると
圧縮の低いのが致命傷か?

全く吹き上がりません。

今週の休みにIFモニター着けて
空燃費を計ってみます。

これでセッティングが出れば良いですが
ダメならヘッドを12Vヘッドに変更して
圧縮を稼いでみます。

丁度マグナ用に中途半端な加工済みのヘッドが
あったんで、もう少しポートを攻め込んで
14000回転を目指します。

カムも取り合えずN1カムを組みますが
当然交換する事になるのでキタコの
スペシャルカムとか探してみようと思います。

まずは、普通に走れるレベルにしないと
セッティングどころではありません。

現在のスペック
・バランス取り加工Rクランク
・6Vケース
・12V強化オイルポンプ&オリフィス拡大
・6Vヘッド圧縮UP加工
・軽量ロッカーアーム
・レーシングBレプリカベアリングカム
・暫定12Vジェネ(中華)
・SS50用5速ミッション
・ベアリング入りテンショナーローラー
・強化プッシュロッド

仕様としては申し分ありません。
問題はヘッドの圧縮次第です。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

最近の出来事

最近イロイロ思うところがあり
そんな事を書いてみたくなりました。

震災が起こって、今困っているのは
誰でしょうか。

答えは当然震災で被災した人達ですよね。

イワユル現場です。

その現場と別次元で諸々の物事を決めるのが
政治ですよね。

じゃあその政治の世界は現場に対して
正面から向き合っているのか考えると?

答えはNOです。

今の原子力行政を作り上げた野党の
自由○主党は原子力行政の転換を恐れ
与党の足を引っ張り復興を
遅らせているように見えます。
(あくまでも個人的見解です)

原子力の推進議員は歴代の偉い議員達です。
(名前は書けませんがね)

当然原子力普及を名目にバラマキを
行ってきた事で選挙の票を取ってきたのは
当たり前ですが、それらの補助金に群がる
(ゼネコンや雇用インフラ整備に関わる公共工事)
人達からのプレッシャーもあるのでしょうね。

両者の最終目的は、御互いの欲する物を
与え合いながら成し得たのですから
今更片方が辞めたなんて言えませんよね。
(こんな事みんな知ってるよね)

では与党はどうかと言うと
主導権争いを展開し内部分裂状態です。

その中で野党の策に乗って倒閣を企む
輩もいて何が正義なのか良く分からない
状況ですね。

これでは現場が置き去りです。

こんな事を考えていて今の会社の中の
組織も同じような事が良くあります。

いつも現場の現実は置き去りで物事は
進んでいきます。

組織が大きくなると国と一緒でヌルイ輩が
多くなります。

別に仕事するだけだから何も
言いたくありませんけどね。

そう言う関心の無さが今の政治を
造ったのかも知れませんがね。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ