FC2ブログ

チェーンラインを調べてみました。

今日は49ccエンジンのチェーンラインを
調べてみました。


裏から見ると曲がっているのか
よく分かりません。
120518_0906~01
斜めにずれている感じはあります。

他のエンジンと同じ位置にすると
こんなところです。
120518_0906~02
サークリップの溝にスプロケを
寄せると通常のエンジンとの誤差は
10ミリです。

まずこのサークリップの溝とスプロケの
隙間のガタを取らないと正確に位置が
測れないので意味がありません。

フィキシングプレートが着くのか
試してみました。
120518_0923~02
まだ隙間がありますが安心感あります。

溝からスプロケまで2.5ミリ~3ミリです。

この位置でもスイングアームに
干渉します。
120518_0923~01
リヤを出すと更に干渉が酷くなるので
フロントをオフセットするしか無さそうです。

この位置ならオフセット7ミリで
済みそうです。
120518_1256~01
バイクワールドにオフセットスプロケを
買いに行きましたが価格が高いので
部品交換会まで待つ事にしました。

早く乗りたいんですけど…


まあここまで来たらジックリ行きます。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう

theme : スーパーカブ系
genre : 車・バイク

ロッカーアームを測ってみました

ロッカーアームを軽量化しています。

しかし、どれ位軽量化されているのか
気になり測ってみました。

まずは、加工前の状態です。
120407_1623~01
40gでした。

加工後はどうかと言うと
これが意外と軽くないのです。
120422_1651~03
35gです。

その軽量化のほとんどをタペットナットの
周辺とアーム部分に集中しています。

これにボルトとナットが着くので
バランス的にバルブ側を集中的に
軽くしています。

まだまだ軽量化の余地があるので
表面を均す程度に削って行きます。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう

theme : スーパーカブ系
genre : 車・バイク

エンジン載せ換え

49ccエンジンに載せ換えました。

まずは、エンジンを降ろす事から
始まります。
120513_0850~01

サクサクと49ccエンジンに載せ換えます。
120513_0945~01
後でとんでもない事が発覚します。

今回御前崎で購入したロンシン124に
国産タイプのジェネが着いていたので
こいつを使います。
120513_1415~01

ヘッドのパイプとケースのセルの部分が
邪魔して短いマニが使えません。
120513_1802~01
取り合えずシェイクダウンなので
これで行きます。

そして惨事が発生しました。






スプロケのフィキシングプレートが
着かないのでスナップリングで留めて
テスト走行したらチェーンが切れました。
120513_1802~02
切れたチェーンがスプロケに巻付いて
ケースが割れました。

危なく全損でしたが奇跡的に助かったので
新しいチェーンで再度テストに向かいました。









結果はブチッと新しいチェーンも切れました。

と言う事で対策が出来るまで実走は出来ません。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう

theme : スーパーカブ系
genre : 車・バイク

御前崎フリマに行って来ました。

先日ですが御前崎のフリマに行って来ました。

今回も開催時間16時よりも早く着く為に
13時に出発しました。

到着5分で早速ロンシン124エンジンを
見つけました。
120513_1415~02

出品者に価格を聞いて見ると○○○○円と
激安だったので早速購入しました。
(価格は想像して下さい)

エンジン本体の他にヘッドブリザーと
マニが着いていたので御得でした。

次に傷の無い6Vのジェネレータカバーが
300円と安かったので購入しました。

他にスイッチを「持って行って」と言われ
4個貰いました。(ヤケクソですね)

今回はエンジン本体を購入できたの
満足度が高いフリマでした。
120512_1955~01
帰る直前です。暗くなっても
盛況でした。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう

theme : スーパーカブ系
genre : 車・バイク

今週はフリマに行きます。

今週は御前崎でフリマがあります。

先月の浜名湖フリマでは収穫が無かったので
期待していますがどうでしょう?

ここ1年位気になっているんですが
フリマの出品者の傾向が変わって来ていると
感じています。

まず、エンジン部品の出品が少なくなって
カタログや書籍・衣類・ミニカー等の
カテ違いの出品が多く感じます。

マニアと言ってもイロイロありますから
別に良いんですけど…

今回不発だったら、秋まで自粛しようと
思います。

エコパ・浜名湖がダメで御前崎まで
ダメだと全滅ですね。

話は変わりますが、今もっている部品や
エンジンも要らないものは処分を
始めようと思います。

使わないから、要らないのです。

候補はマグナ72エンジンやロンシン124
テクニカル125を処分する予定です。

あとモンキーを走れるようにエンジンを積みます。

何を載せるか決めていませんが
乗って気持ちの良いエンジンを
選びます。


にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう

theme : 日記
genre : 車・バイク

謎のジェネレータを取り付け準備を始めました。

謎のジェネレータはハタシテ何なのか
分かっていますけど、まだ言いません。

12VでRクランクにフライホイールが着くと言うだけです。

このままでは横型エンジンに使えないので
ベースプレートを造る事にしました。

造ると言っても流用と加工だけです。

プレート材料はボロのATC70の
エンジンに着いて来たジェネを加工します。
120508_0835~01

デコボコを弓鋸で切断し表面を旋盤で
均しました。
120510_0957~01
昔のアルミは硬くて切るのに時間が掛かりました。

ここにジェネを取り付けるんですが
クランクとの芯がでないとコイルと
フライホイールが干渉するので
スペシャル治具を造りました。
120510_0952~01
クランクとコイルを直接芯出ししています。

もちろんジェネのプレートも内部で
芯だししているので、このまま穴開けて
タップ掛ければフライホイールとの
干渉もありません。


あとはタップ切って固定すれば形になります。

でもピックアップの位置が違うので
加工が必要です。


にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう

theme : スーパーカブ系
genre : 車・バイク

謎のジェネレーター調査

最近部品を探していてジェネレーターと
フライホイールのセットを発掘しました。
120503_1816~01

このジェネの車種は分かっていますが
現時点では伏せておきます。

このジェネを何か使えないかと思い
調べて見ました。

気になるのは、やはり重量と言う事で
重量計で測って見ました。
120503_1817~01
713gと未加工なのに既に社外並の重量です。

予想通りの軽さですね。

手に持った瞬間に軽い気がしていました。

ジェネ自体のコイルのレイアウトが
カブ系と違うので少々細工が必要です。

試しにエンジンに取り付けてみると
クランクのテーパーもバッチリで
すぐに使えそうな感じですが
上支点マークやピックアップの
ところが合わないので加工が必要です。
120503_1820~01

ピックアップの位置を通常の位置に
固定する為に、ベースプレートの
製作が必要です。

使えたらレスポンスも良くて安心感も
違いますね。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう

theme : スーパーカブ系
genre : 車・バイク

ロッカーアームの気になる事を少し

ロッカーアームの事で気になる事が
あるんです。

某オークションサイトのブログ記事を見ていて
ロッカーアームは軽くなるだけで6Vタイプを
12Vの物に交換しても問題無いと
書かれていたんです。
120506_1020~01

長年両方のタイプを弄った経験のある人なら
分かると思いますが、この話かなり危険です。

なぜならロッカーアームはカムシャフトに
合わせて造られておりベース円が12Vと
6Vでは違います。

したがってバルブを押していない状態の時の
タペットのの位置を同じ位置にする為に
スリッパー面の位置が違います。
120506_1019~01
ベース円が違うので、この様な
違いになっています。

ここでも「タペットで調整すれば問題ない」と
思った人はエンジン壊します。

なぜバルブがリフトしていない状態の
タペットの位置が重要かと言うと
バルブを押し下げる時の曲げモーメントが
掛かる為ガイドの偏磨耗が進みバルブが
振れます。

もう一つはオーバーラップの大きい
ハイカムでは最大リフトした時に
バルブの面の外ギリギリを使う為に
バルブからタペットボルトの接触面が
外れる恐れがあります。

単にエンジンを掛けると言うだけなら
可能ですが耐久性に問題が出る
可能性があります。

色々な考えの出品者が居ますから
気を付けましょう。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう

theme : スーパーカブ系
genre : 車・バイク

記念日

今日は42年ぶりに原発が全て
停止した記念すべき日になりました。

と言っても何も変化が在りません。

当たり前ですが北海道電力の原発の
電気は、この地域には届かないので
変化が無くて当たり前です。

つまり、実質的に経済に影響している
工業地帯を抱える地域の原発は
関電が停止してからゼロです。

既に原発が無くても経済的には
成り立つ事が証明されているのです。

このまま原発が再稼動しない事を祈ります。

原発も結局は財界の一部の経営者の
利益や電気事業関係者の利益確保の為と
官僚の天下り先確保の為だけだと思います。

問題は再生可能エネルギーの増加を阻害する
官僚や電力会社の抵抗を抑え込める
政党が無い事です。

年金で騙され今は、原発の稼動で
国民を騙そうとしています。

国民は、もっと怒らなければいけません。

theme : 環境・資源・エネルギー
genre : 政治・経済

新東名ネオパーサ浜松に行って来ました。

今日は天気が良かったので新東名の
ネオパーサ浜松に行って来ました。

集合場所は豊橋公園です。

今回の参加は3台でのツーリングでした。

取り合えず浜名湖を回って行くので
いつもの休憩場所で休憩します。
120505_1008~01
天気が良いので気持ち良く走ります。

穏やかな浜名湖です。
120505_1028~01
ここからフルーツパーク方面に向かいます。

フルーツパークから直ぐ北側にあるので
目印にすると分かり易いです。

高速の高架をクグリ北側の斜面から
PAに向かう道がありますので
そこから上って裏の駐車場に入れます。

ピアノに因んでデザインされていますね。
120505_1253~01
反対の下り方面のPAは白い建物で
細部を逆のイメージにしてあるみたいです。

バイクも多かったです。
120505_1254~02

展望台があったので上から撮ってみました。
120505_1302~01
建物の左側はドッグランがありますので
犬をつれて来ている人も多かったですね。

犬の表情も楽しそうでしたよ(笑)

食事もしたんですが行列ができていて
ナカナカ買えませんでした。

特に人気は上り側は浜松餃子の店で
下り側は、うなぎの店が人気です。

仕方なく外のたこ焼き屋で焼きそばと
チーズベーコン入りの鯛焼きを食べました。

鯛焼きの具としては珍しいですが
ベーコンの塩気が丁度良くて御勧めです。

この後浜松西インター付近をブラッと
走って逆のルートで帰ってきました。

特にトラブルも無くマッタリした
ツーリングでした。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう

theme : ツーリング
genre : 車・バイク

リンク
月別アーカイブ