アルミリテーナーを着けてみた

49cc用に造ったアルミリテーナーを
ヘッドに組んでみた。
130331_1343~02
良い感じです。

気になる重量ですがノーマルリテーナーから
図ってみました。
鉄リテーナー
6gです。

続いて自作アルミリテーナーを量ると?
アルミリテーナー
一瞬3g表示しましたが実際は4g程です。

軽くなってスプリングも強化できたので
言う事無しです。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

tag : 横型エンジン 旋盤工作

無い物は造るしかない

現在進行中の49ccエンジンですが
昨年ピストンとヘッドの加工は終わっています。

なぜ組まないのかと言うとハイコンプ仕様に
拘ったのでピストンとバルブのクリアランスが
確保出来なかったんです。

普通なら、そこで御終いですがバルブシートを
2ミリ追い込んでハイカムを使える仕様にしました。

そうなるとすぐに組みたかったんですが
2ミリもバルブを追い込むと自動的に
バルブスプリングが2ミリ余裕こいて
ユルユルになってしまいます。

当然バルブを引っ張る力は落ちまして
高回転を回すのは危険です。

その後もイロイロ対策を考えていたんですよ。

スプリングの下に厚いシートを入れて
底上げするとかリテーナーにシートを噛ますとか
考えていましたが、どうもデメリットが気になり
進んでいませんでした。

今回プチ作業場が完成して、旋盤も復活しているので
少し手の込んだ物を造って、この問題をクリアします。

まずは、物を造るには正確な測定からなので
部品を測定します。
コッター
この角度は重要です。

そして材料を切り出します。
材料を切る
Φ25のアルミの切断は大変です。

2個で30分掛かりました(汗)

そして、アルミリテーナー完成です。
完成
旋盤のグリスが着いていて汚いですが
マズマズの出来です。

スプリングを嵌めてみました。
130330_1858~01
横から見ると良く分かりますが追い込んだ分だけ
スプリングの当り面を下げています。

だからスプリングがノーマルサイズでも
緩くならないし強化品も探し易いです。

試しにコッターで吊ってみました。
130330_1900~01
当たり前ですが落ちないですね。

バルブの突き出し量も普通になっています。
130330_1901~01
何とか組めそうですね。

アルミリテーナーが欲しいだけなら
買えば済みますが、厚みの違う物は
売っていません。

だから無い物は造るしかないのです。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

何処までも行きます。

先週暇だったんで、スパヘのピストンとか
眺めていたら重量とか比較したくなって
他のピストンも一緒に量ってみました。

スパヘピストン
6Vスパヘピストン
100gです。

右は中華のハイコンプピストンです。
裏側
元はピン込みで116gでしたが過去に旋盤で
軽量化しています。

そこから更に軽量化したのがこれです。
穴凹ピストン
ボール盤でボコボコにしてやりました。

最終的にはかなり軽くなりました。
軽量ハイコンプピストン
スパヘに比べて8g軽くなりました。


こいつをモンキーの107に組んだら
面白そうです。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : パーツ
ジャンル : 車・バイク

tag : モンキー 横型エンジン

イロイロ試しています。

先週の日曜にバイクを弄っていました。

キャブセッティングも変更したんですが
どうもトルクが無いので仕様変更しました。
PWK24
今回SJを#35から#38に変更しました。

マフラーが抜け過ぎじゃないかと言う事で
マフラーをヨシムラに変更しました。
ベンリー&ヨシムラ
結果は、あまりパッとしない感じでしたが
セッティングを煮詰めて行こうと思います。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : ベンリー CD50 CL50
ジャンル : 車・バイク

tag : キャブセッティング

材料が到着しました。

本日新しい部品用の材料が到着しました。

早速寸法を確認したんですが
何だか考えていた寸法と違います。

まあ最後の仕上げの時に考えましょう(汗)

旋盤で格闘する前に弓鋸で材料を
必要な寸法にカットします。

この作業がダルイんですよ。

隣のクレーマーが居なければチップソーで
一撃ですが、手作業しかありません。

少し大きめに切った材料を旋盤で
ユックリ削ります。

何故ユックリなのかと言うと
高回転でサクサク削りたいのですが
音が五月蠅くなるので低回転で
送りも遅くして削りました。

そんな感じでコソコソと造ったのが
これです。
NEW テンショナー
アルミボディーでスパルタンです。

歴代の横型エンジン用テンショナーと
並べてみました。
歴代テンショナー
ニードルタイプは転がりが良くないので
ボールベアリングに戻しました。

ニードルベアリングは重量が軽いので
メリットを活かせるよう今後の検討課題です。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

tag : 横型エンジン 旋盤工作

予備部品を見つけました

カブ系横型エンジン用のフリクションを減らす
テンショナーローラーが出てきました。
テンショナーローラー
これは、昨年の春頃造ったもので
売るには見た目がNGの物です。

自分用に取って置いたんですが
ガレージを撤収する際に行方不明に
なっていました。

今のところ、これを使うエンジンは
ありません。

しかし、次に49ccを組む時には
材質を換えて組もうと思っています。

理由は耐摩耗性の向上と仕上げの
バリ取りが楽なのでアルミで造ります。

元々耐摩耗性はそれほど問題は無いのですが
造る時の手間が少なく、しかも硬いので
チャックでクランプするのもトルクが
掛けられます。

明日には材料が到着すると思います。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

tag : 横型エンジン 旋盤工作

ソロソロ本格稼動始めます。

暖かくなって来ました。

今日は関東で朝から16度とスッカリ春の陽気です。

ツーリングもソロソロ考えないといけませんが
保留している49ccエンジンも組み立てをしたいです。

そこで、今必要な部品とか考えていたら
今まで造った物も強度UPしたくなりました。

いつもヤフオクで発注しているところで
3種類の材料を発注しました。

Φ25と45ミリのアルミ丸棒
それに32ミリのアルミパイプです。

今まで造った物2種類と新たに製作する物1種です。

まだハッキリ言えませんが、この新しい部品は
一度造れれば他のエンジンにも使えるので
寸法を変えて複数造る予定です。

でもキックギヤが、まだ無いので暫くは組めません。

キックレスならすぐに組めますが流石に
街乗り用でキック無しは不便ですね。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

ファンネルの手直しです。

PC20用のファンネルですが
少し取り付け位置がずれていたので
先日修正しました。
ファンネル修正
前は取り付けの出っ張り部分が
5ミリほど届かなかったのです。

その分スロットルとの距離も少し開いて
変な乱流が起こると良くないので
これでスムーズさもアップすると思います。

画像が無いですが入り口の角度も少し変更して
吸い易くしました。

効果は49ccエンジンが完成したら確かめます。


にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

tag : 横型エンジン 旋盤工作

花粉症ですがベンリーに乗って見ました。

先日ベンリーに乗ってみました。

実は花粉症なんで、寒い冬以上に
今の季節は辛いんですがエンジンの
フィーリングやキャブセッティングの
確認の為走って来ました。

結論から言うと圧縮不足のせいで
高回転は伸びが宜しくありません。

ただバルブが大きくなった効果で
中速からの充填効果は在るみたいで
スロットルにはレスポンス良くついてきます。

キャブに関しては完全に大き過ぎです。

スロットル8割位でいくら開けても
伸びません。

これ以上必要ないんだと思います。

理想的には22のキャブに交換するか
少し余裕をみて24に下げるかです。

今手持ちのキャブにOKOのPWK24と
予備のPW22が有るので24から
確かめてみようと思います。

気になる回転数ですが、カムが
ストリートカムなんで11400回転しか
回りませんでした。

美味しいところは過ぎているので
4速では、そこまで回りませんけどね。

レーシングカムと専用ピストンなら
もっとパンチがあって伸びると
思います。

早くピストンを探さないといけませんね。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

何事もポジティブに考えましょう

今日はモンキーに乗っていました。

タコメーターの具合を見るのが目的なので
3速で吹け切りまで回しました。

しかし、7000回転しか上がりません。

まあ、ダメな物を気にしても仕方ないので
家に帰ろうとバイパスの側道を走っていると
突然タコメーターが止まりました。

新品で壊れているタコは気にせず
信号まで行くと今度は突然エンジンが
止まりました。

その場で何度キックしても掛かりません。(汗)

場所が家から1キロチョットの所なので
家まで押して帰りました。

6インチなんで車体が小さくて
押す時に常に体が傾いた姿勢なんで
疲れました。

家に帰って原因を調査しました。

最初にジェネレーターのピックアップが
怪しいので左のカバーを開けて
確認しましたが緩んだり壊れたり
していないので問題は無さそうです。

取り合えずプラグを外して火花の
出具合を確認しましたが出ていません。

テスターを出そうと思って最後に
一けりしたら大きくプラグに
火が飛んだのが見えました。

他のヘッドに着いていたプラグと
変えてキックしてみました。

するとアッサリ火花が飛ぶので原因は
プラグが死んだのだと思います。

走っていて突然プラグが死ぬなんて
珍しい体験ですがこれが遠くに行っていたら
最悪でした。

今回は近所で済んだので良しとしましょう。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

tag : モンキー 横型エンジン

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ