今日も仕事でした

今日も仕事だったので、何もしていません。

中華124エンジンに換えて試乗したんです。
131116_1156~01

まずアイドリングは低くても安定しています。

吹かしてみると今まではブォーンて感じでしたが
新しいクランクではフォンフォンて感じで
切れ味鋭い吹き上がりです。

そして調子こいて走っていると、突然エンジンが
止まりました。

家の近くなんで押して帰りました。

家に帰って心当たりを分解してみると
クランクのキーがネジ切れてキー溝が
グチャグチャになりました。
131116_1630~01
これで暫くは不動となりました。

修理は時間が取れたら溶接で埋めて
修正します。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?
スポンサーサイト

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

エンジン載せ替えました。

先週の事なんですがモンキーの
エンジンを載せ換えました。

載せたエンジンは中華124の
軽量クランク加工仕様です。
131116_0936~01
まずは107エンジンを降ろします。

サクサク分解して降ろしました。
131116_1026~01
特に悪いところもありませんが
折角組んだエンジンの感触を
確かめたいんです。

降ろしたエンジンのです。
131116_1025~01
首振りアダプターの入口を
ファンネル形状にしています。

小さな事ですがマニホールドを
色々変えると微妙なサイズの違いに
対応できませんので、この部分で
吸収しています。

続く…

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

忙しいにも程がある(`・ω・´)

最近忙しすぎます。

今日も仕事でした。

折角晴れたのに仕事で休みの日には
雨が降ると言う悪循環です。

昨日は少しバイクを弄れたんで良かったんですが
結局トラブルが出て対処する時間が無くなりました。

今日休みなら続きを作業できたんですがね・゜・(ノД`)・゜・

そんな訳でネタはありますが書き込む意欲がありません。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : つぶやき
ジャンル : 車・バイク

B‐1グランプリIN豊川に行ってきました。

131109_1412~01
行ってきましたB-1グランプリIN 豊川です。

会場に到着するとアチコチにノボリがあり
ボランティアの人が沿道で案内してくれます。
131109_1404~01

会場は5箇所に分散されていますが
開催直後という事で駅に近い会場は
全く購入できる気がしないので
遠い会場をめざします。

今回食べたいものを3品決めてきました。

せんべい汁と焼豚たまご飯に鳥もつ煮です

せんべい汁と鳥もつ煮は殿堂に入っているので
有名だと思います。

次の会場でもやたらと人が多過ぎて
どこに並んだら良いのか全く分からず
全然食べれる気がしません。

そこで、一番食べたい物を確実に押える
作戦に変更し鳥もつ煮に並びました。

予想待ち時間は120分です(;´д`)

ここまで来たんで妥協はできません。

鳥もつ煮の会場は横手焼きそばと
2品しか無いんですが会場がイッパイでした。

そして、2時間掛けてゲットした鳥もつ煮です。
131109_1323~01
味が沁みて美味かったです。

1品食して落ち着いたんで隣の
会場に行こうとしましたが、入場制限が
掛かっているので入れません。

そこで、開会式のあった豊川稲荷大駐車場の
会場に戻りました。
131109_1404~01
戻ってみると30分以下で食べれるぐらい
人が少なくなっていました。

各ブースでは踊ったり、来場者と
ゲームをしたりDJがいたりして
それぞれの街のPRを展開してました。
131109_1421~01
樽美酒と小梅太夫のコラボみたいですが(;´д`)

そして、名張牛汁を食して帰ってきました。
131109_1416~01
かつおとこんぶ出汁に牛バラが煮込まれています。

中に焼きおにぎりも入っています。
味は美味いと思うんですが、おにぎりに
インパクトが欲しい感じがしました。

帰りには豊川稲荷の商店街を通り
見物してきました。
131109_1435~01
昭和のホーロー看板とかもあり
レトロな雰囲気が味わえるところです。

もう少し色々食べれると良かったんですね。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : 日記
ジャンル : 車・バイク

中華エンジンの残された課題

中華エンジンでは部品の精度や構造を含めて
国産には勝てない部分があります。

それを承知で使っているんで不満があるけど
納得済みなんで悪くはないんですが
我慢できないところにクラッチ周りの
動きの重さがあります。

この中華2次側クラッチは基本CD90の
コピーなんで純正のエンジンと考えれば
悪くはないんですが、シャフトに
スラスト荷重が掛かるのでミッションの
抵抗になります。

しかもメインシャフトとバケットの
摺動面がカラーによる滑り軸受けなんで
バケットとシャフトには回転方向と
スラスト方向の2方向でフリクションが
あります。

ただクラッチを繋いで走っている時は
そんな問題は無いんですがシフトアップ時に
クランクの回転落ちが早く車体の
失速する度合いも大きいです。

だからスペシャルクラッチなんだと言えば
それまでの話ですが、そこで諦めると
面白くも何ともないので少しでも
フリクションを減らす方法を考えてみました。
中華スペクラ化
上がノーマル状態で下が半分スペクラ化した場合の図です。

バケットの先にあるメインシャフトに
固定されたプレートでバケットを受けている為
クラッチを切った時に力が左ケースに伝わり
しかもプレートとバケットが直接擦っているので
ロスが大きいです。

そこで下の図のように右ケースで
ベアリングを挟んで受ける事で
メインシャフトにスラスト方向の
力が100%で掛からなければ
シフトアップ時の失速の度合いも
減少するはずです。

これはスペクラの開発コンセプトそのものなので
目新しいモノではないですが構造を理解して
良い物は良いと納得してパクル事は
有効だと思います。

ただ形がカッコイイだけじゃなくて
本当の良さを理解して使う事は大切ですね。

極論で言えば旧スペクラも新しい物も
対応する排気量のキャパ以外は
同じ性能だと言えるので私の様な
49ccや88に使うには古くても
関係無いんです。

実際旧スペクラの方が好きなんで
古くても全く問題ないです。

しかし、今回組んだ124は右ケースの
ベアリングの上に被っている肉が大きく
ベアリングにプレートを被せる事が
出来ませんでした。

次に組む時があるならケースの
ベアリング周りをリューターで加工し
プレートをベアリングで受けれる
構造にしてから組立なければいけません。

この効果はスペクラを体感した人しか
分からないので上手く伝わらないんですがね。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

仮組みしました

スパチャのボディとフランジの加工が進んだので
仮組みしてみました。

フランジはまだ加工途中でベアリングを組めないので
シャフトを造るにはあと一息です。
131106_0711~01

タービンとのクリアランスを確認する為に
仮組みしたんですが特に当たる訳でも無く
隙間が大きい訳でもなく丁度良い感じです。
131104_1637~03
タービンから見える穴も真っ直ぐで
芯が出ている感じです。

フランジの形を整えてハウジングの
入る部分をもう少し加工すれば
フランジが完成です。
131106_0710~01

軸受け本体とフランジを円形の座グリと
嵌め合いをキッチリ出しているので
ズレないんです。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

クラブバーの調整

先週末モンキーのクラブバーを調整しました。
131103_0725~01

取り付けた時に少々長くなり過ぎた感を
感じていたので短目に付け直しました。
131106_0928~01
シートとクラブバーの距離が詰って
良い感じです。


ついでに前回のツーリングでトラブルが
発生したのでツールボックスを右側の
シート下に着けました。
131106_0928~02

マフラーが細いので隙間だ目立つんで
この位置にあるとスカスカ感が無くて良いです。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

軽量クランクエンジン完成

台風や雨で組立を中断していた
軽量クランクのロンシン124エンジンを
完成させました。
131104_1544~01

今回はクランクの軽量化を中心に
組み直しましたが分解していて
不具合も発見しました。

まずハイコンプピストンに排気バルブが
当たっていたのでピストンにリセスを
追加しました。

普通のカムなら当たらないんですが
ハイカムに変更しているのでオーバーラップ時に
排気バルブが閉じきらないんです。

それとカムのホルダーがズレてホルダーが
ロッカーアームに当っていたのでホルダーに
ポンチを打ってズレ留めをしました。
131103_1310~01

今回もう一つの課題のクラッチ改造ですが
ケースのミッションベアリング周りの形状から
スラストベアリングを仕込むには
プレートの取り付けができない事が分かりました。

仕方ないので、次の構想を練る為に各部の
寸法を調べました。
131103_1626~02
バケットの飛び出し寸法とか
131103_1626~01
カラーの内径とか(実際は17mmです)
131103_1629~01
シャフト径とかも測っておきました。

一応市販のスラストベアリングで対応できる物も
調査済です。

バケットからカラーの突き出し量が分かれば
スラストベアリングを入れる時に
どれだけ加工できるのか分かります。

約5mmの部分にベアリング仕込めれば
スペクラ化も半分完成です。

次に分解する時までに部品が手に入れば
できるかもしれません。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ