腰上組み立てました。

今週も夜勤なんで早く起きた時に作業を進めています。

今週ようやく腰上が組めました。

部品が、ちゃんとしていればもっと早く組めたんですが
イロイロとトラブルがあり進みませんでした。

まずシリンダーを組みつけようとしたんですが
シリンダーに変な磨耗を発見しました。
150223_1502~01
リューターで磨いたんですが磨耗が激しく使えません。

明らかにピストンリングにより削られています。

理由は分かりませんがピストンの側面のカジリと
シリンダーの磨耗が同時進行していたみたいです。

エンジンを分解した時にオイルがやたらと
ガソリン臭かったのが気になります。

あえて画像は出しませんがカムシャフトは
手加工でベース円を研磨しリフト量は
最大0.4mmアップしました。

重量も軽くなっています。

腰上組み付け後の画像です。
150224_1458~02
ちゃんと50ccのシリンダーとピストンを使ってます。

程度の良いシリンダーが見つからなかったんで
前に最高速アタックしていたエンジンのシリンダーを
組みました。

テンショナーローラーはアルミのローラーを組んだんですが
実績のある樹脂製に変更します。
150224_1458~01
気が着けばエンジンの中身で最初から使っている部品は
キックシャフトとチェンジアーム、オイルポンプぐらいしか無くなりました。

8割ぐらい違う部品に換わりました。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?
スポンサーサイト

テーマ : パーツ
ジャンル : 車・バイク

tag : 横型エンジン

遠心クラッチ調査 第2弾

先日クラッチ軽量化の為に重量を調べました。

まず、ある程度正確なデータが欲しかったんで
12Vクラッチの重量を調べました。
150225_0906~01
前回カバーとロックナットが無かったので
6Vの物を足して測り直しました。

結果は1307gです。

意外とカバーは重いんですね。

次に6V70用を測ってみました。
150225_0905~01
1296gでした。

50用の重量が同じ条件で1318gなんで22g軽いです。

次に分解して測ります。

6V50用です。
150225_0912~01
718gでした。

次に6V70用です。
150225_0917~01
50用より9g軽い709gです。

クラッチ板とフリクションディスク、スナップリングは
共通なんで測りません。

違いはウエイトローラーです。
50用は丸棒を切った感じです。
150225_0920~01
1個4gです。

次に70用です。
150225_0919~01
中空なんで重量は半分の2gです。

これを50cc用に使うだけで16g軽くなりますね。

組み合わせ次第で面白い事ができそうです。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : パーツ
ジャンル : 車・バイク

tag : 横型エンジン

マッチングも大切です。

モンカブ耐用に造っているエンジンですが
3速ロータリーから4速リターンになり
シフトドラムが換わりました。

遠心クラッチなんでシフトアームは
そのまま使ったんで問題が発生しました。

シフトアップするとアーム先端下側がケースに当たり
ドラムが中途半端に遅れて回った場合に
ケースとドラムに挟まれロックしてしまいます。
150216_1059~02
干渉するアーム下側の先端が角ばっています。

元々ケースにアームの下側がガンガン当たるのが
当たり前の様でケースが磨耗しています。
150221_1011~01
これだけエグレていてもロックするので加工する事にしました。

下側の角を丸く加工して緩くアールをつけながら
アームとケース間のクリアランスを大きくしました。
150221_1014~02
これでドラムが回っていてもアームとケースが
干渉しなくなりました。

小さな事ですが部品のマッチングは慎重に!
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : パーツ
ジャンル : 車・バイク

tag : 横型エンジン

クラッチの違い

遠心クラッチを12V用から6V用に変更するんですが
変更前に重量を測ってみました。

まずは12Vの50用から測定です。
150223_1538~01
次は6V50cc用です。
150223_1538~02
カバーが着いていないので12V用との比較としては、
もう少し重量差は無いと思いますが
カバーが有っても50g位違うと思います。

6V用は基本50も70も同じ構造みたいなんで
重量の差は無いようです。

12Vの場合内部のウエイトが倍になるので
市販の強化品でも1450g以上なんで
それよりは良いんじゃないでしょうか。

この違いを、どこかで帳消しにしないと組む気になれません。

どこで、軽くするか検討して見ます。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : パーツ
ジャンル : 車・バイク

tag : 横型エンジン

エンジン組み立てと部品加工

エンジンを組んでいます。

同時進行で部品の加工もしています。

ミッションのフィーリングやギヤのクリアランスを調整する為に
3回分解してやっと納得できる状態になりました。
150221_1341~01
67のドリブンギヤをそのまま使ったんじゃ面白くないんで
旋盤でプチ軽量化しました。

多分1割ぐらい軽くなったんじゃないかと思います。

バルブは前に使ったヘッドからウエストバルブを取ろうと思ったんですが
分解して組みかえるのが面倒だったんで少し削りました。
150221_1343~01
ウエストじゃなくてストレートバルブです。

傘の形状に拘って、あまり細くしていません。

それでもかなり細くなったので高回転での追従は良くなっていると思います。

ヘッドはガバガバではピーキーなんで緩めに拡大加工しました。
150221_1342~01
排ガスがインテークにかなり戻ってきているので真っ黒でした。

最高速仕様ではないので拡大は控えめに抑えています。

排気側もカーボンが大量に堆積していたのでリューターで掃除しながら
出口を滑らかに変更しました。
150221_1342~02
ある狙いがあって穴のセンターをずらして加工しました。

純正のマフラーの抜けが悪いので排ガスの流速が落ちているのが原因じゃないかと思います。

ロッカーアームもプチ軽量化しました。
150221_1343~02
本当は8mmナットに換えたいですが完成までは、そのままです。

タペットボルトも頭を落として-ドライバーで調整できる仕様です。

シングルスプリングで12000回転狙っているんで軽さよりバランス重視の軽量化です。

今日は作業が進みました。

明日はシリンダーピストンとテンショナーローラーやら
取り付けます。

カムは加工中です。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : パーツ
ジャンル : 車・バイク

tag : 旋盤工作 横型エンジン

遠心クラッチ

今まで所有したバイクで遠心クラッチエンジンって
4Lモンキーの72ccだけだったんで、
構造をジックリ見た事が無かったんです。

カブ系エンジンを弄って20数年になりますが
遠心クラッチのまま乗る事は無く
マニュアルに変更してしまうので構造は
全く分かりませんでした。

今回のエンジンはレギュレーションで遠心クラッチを
使わないといけません。

そこで庭に放置してあるジャンク箱から
部品取りに使えそうな遠心クラッチを
集めてみました。

ジャンク箱に大量に放置していたクラッチも
自分で使った記憶は全く無いんですが
自然と集まった物です。

今回良い機会なんで、遠心をイロイロ楽しんで見ようと思います。

取り合えず分解してみました。

スナップリングを外すとクラッチ板がセットで外れます。
150205_1613~01
画像は6V用なんでウエイトローラーが8個ついています。
150205_1613~02
これが遠心力で拡がりクラッチ板を抑える仕組みです。

クラッチ板の真ん中に見えるのはワンウェイのクラッチ?で
駆動側からの回転でクラッチが繋がる仕組みみたいです。

スリッパークラッチの逆バージョンみたいな感じですね。

更に分解してみました。
150206_1639~01

クラッチスプリングと言って良いのか分かりませんが
遠心力で拡がったウエイトでディスクとスプリングの双方を押しているので
スプリングを強化しても実際の滑りに対しては効果が薄いと思います。

しいて言えばスプリング側にウエイトの力が逃げないので
ディスクに対し早目に伝達力が上がるだけだと思います。

12Vのクラッチだとローラーの代わりにプレートが4箇所あり
50用と90用ではプレートの個数が違うだけのようです。

これって、スクーターのウエイト換えるのと原理が同じですね。

イロイロ手探りで弄ってみようと思います。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : パーツ
ジャンル : 車・バイク

tag : 横型エンジン

エンジン組み立て

エンジン組み立てが遅れ気味なんで夜勤の昼間に組み立てています。
150216_1059~01
ミッションの入りが悪く再組み立てしました。

今回使っているミッションはボトムニュートラルのリターンドラムです。
150216_1059~02
一番下がニュートラルなんでギヤが抜けたりのトラブルは少ないし
リターンなんで4速からニュートラルになる事もありません。

組みながらシフトの確認をしているんですがどうも3・4速で
引っ掛る感じがします。

分解してクリアランスを確認したりしましたが
問題はシフトドラムの溝のエッジでした。
150219_1522~01
角を均してエッジを緩くしたのでスムーズになりました。

今回オイルジェット加工をしようと思ったんですがケースの肉厚が気になり諦めました。
150219_1540~01
スタッドボルトに近いところを加工したくありません。

昨日はヘッドのポートを荒加工しました。

今週末にピストンの加工と平行して仕上げようと思います。

少し遅れを挽回できました。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : パーツ
ジャンル : 車・バイク

tag : 横型エンジン

スケジュールが・・・

今は治ってますが先週から胃腸風邪になり週末に何も出来ず
モンカブ耐の準備に遅れが生じています。

特に先週は有給使ってエンジンを組む予定でしたが
財布を無くし、カードや免許の再交付で一日潰れ
翌日から胃腸風邪でダウンです。

しかしメンバーの都合で一番体調が悪い時に出勤し
その翌日に有給取って寝たきりになりました。

カブの腰下を組みたかったんですが、時間が取れません。

今月の有給も使ってしまいました・・・

まあ急がなければ何とかなるでしょう。

レースは5月だし走行会は3月末なんで・・・

ただ今後の加工箇所が、遠心クラッチの部分に集中すると思うんで
未知な部分で不安が残ります。

偶然にも部品取りのクラッチも在るし時間さえあれば
加工するのは簡単だと思うんですがね。

重量調べるのも面倒になったんで、寝たきりの時に
ネットでクラッチASSYの重量調べたら強化品で約1.5kgみたいです。

1枚マニュアルクラッチが約1kg位なんで、この違いは何とかしたいところです。

何とか頑張ります。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

微妙なところですが改善します。

少し前になりますがエンジン部品の加工を行いました。

オイルポンプシャフトを細いヤツに換えようと思ったんですが
手持ちが無かったので加工してみました。

まずは加工前の状態です。
150203_1510~01
太いですね。

これではエンジンが吹き上がったり減速した時にはレスポンスが悪く
ギヤに負担が掛かります。

こんな物で負担なんか変わらないと思ったら大間違いです。

重いものは回りだすのに時間も掛かり止るのにも時間が掛かるのは自然の摂理です。

マニュアルテンショナーならカムチェーンが逃げないので負担があっても
回せるんですがオートだとギヤの歯先にチェーンが掛かり先端の磨耗や変形の原因となります。

同じ理由で無闇にオイルポンプの容量アップもギヤに負担を掛けます。

そんな点でテンショナーはマニュアル化するのがベストだと思います。

早速旋盤で削ってみました。
150203_1606~01
まだ太いので更に加工する予定です。

試しに仮組みしてみました。
150203_1607~01
良い感じです。

これで、加減速時のカムチェーンの動きに上手く追従できると思います。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : パーツ
ジャンル : 車・バイク

tag : 旋盤工作 横型エンジン

カブ4速化完了しました。

カブの4速化の続きです。

前回はカウンターシャフトとケースの干渉を克服しました。

今回はメインシャフトのガタを取る為にギヤとケースの間に挟むカラーを製作します。

使うのは使うあての無いドリブンギヤを切って加工します。
150205_1601~01
早速要らないジャンク箱を漁って遠心用の物を探します。

他にドリブンギヤが2個あります。

早速弓鋸で切断しました。
150205_1619~01

150205_1624~01
切断した物を旋盤で薄く削り寸法を合わせます。

加工後の状態です。
150205_1640~01
良い仕上がりです。

これをシャフトにセットしてケースとのガタを確認します。
150206_1625~01
ワンオフ感ハンパ無いですね。

最後はケースを閉めて、シャフトとギヤのガタを確認してみました。
150206_1625~02
バッチリ閉まって適度にギヤのクリアランスもできたので完璧だと思います。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

テーマ : パーツ
ジャンル : 車・バイク

tag : 旋盤工作 横型エンジン 4速化

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ