FC2ブログ

不意をつかれました。

今日は寒いので向の家でゴロゴロしていたら飛脚が来ましてVTのラジエターファンを持ってきました。
1546070328907.jpg
FZR250のファンは中古でナカナカ見つけれないのでVT用です。

午後1時30分なんで今日は無理かなと思いましたが車体から壊れたファンを外すだけのつもりで作業を開始しました。
1546070339511.jpg
ファンを外すだけなのにエアクリ外さないと外せません。

ラジエター単体の時は緩まなかったんですが、外す事ができました。
1546070345777.jpg
スッキリしました。

ここで止めておけば良いのに更に作業を続けます。

其々のファンを分解します。
1546070358940.jpg
1546070457470.jpg
左はFZR右はVTです。

VTは分解前に動作確認したので使えます。
1546070490901.jpg
VTのモーターにFZRの配線を繋ぎます。

FZRのフレームにVTのモーターを取り付けます。
1546070499157.jpg
1546070505708.jpg
フレームを使ったのでボルトオンで取り付け出来ます。

この時点で3時過ぎなんで滅茶滅茶焦り始めます。

取り付けして一気に組み立てます。
1546070513229.jpg
4時過ぎに片づけまで済んだので、少し走って来ました。

今日は寒過ぎて水温が上がり難いのでラジエターは作動しませんでしたが
少し不安が解消されました。
スポンサーサイト



theme : バイクの修理・整備
genre : 車・バイク

tag : FZR250 レストア

先日久し振りに

250以外のバイクを弄りました。

弄ったと言うより製作準備ですけどね。

今年の8月にFZRを購入してからはレストアに追われて他のバイクは一切触ってません。

新城ラリーツーでベンリィに乗ったぐらいです。

7月までは新たにゴリラを造る予定で部品を収集していました。

次男が一人暮らしで乗るとか言ったんで造る計画を立てたんですが
結局自宅に居るので、緊急性が無くなり造るの止めてました。

部品も集まって来たので、そろそろ製作に掛かろうかと部品のフィッティングをしてみました。

まずはフレームとタンクとシートを組み合わせを確認しました。
1545991230667.jpg
シートは浜名湖のフリマで新品だけど訳アリで格安購入した物です。

ゴリラタンクだとモンキーより後部が張りだしでTLシートは着きません。

ザックリ5cmは位置がズレるので、ステーは自作しないと着きません。

次にフロントフォークを出して来て取り付けを確認します。
1545991276747.jpg
ディスク仕様ですがキャリパーが逆なので何か違うキャリパーを検討します。

画像が逆ですがステムのレースが純正と同じ普通のボールベアリング用です。
1545991308645.jpg
フレーム側はニードルベアリングなのでレースを抜いて交換します。

しかしガチガチに圧入されているのでベアリングプーラーで外しました。
1545991323532.jpg
かなりキツク圧入されていたので外したらシャフトの旋盤のツールマークが圧入で削れてバリになる位です。

抜いたらベアリングを嵌めてみました。
1545991333195.jpg
1545991338995.jpg
こちらは全く無理なく取り付け出来ました。

これをフレームに仮組してみました。
1545991411862.jpg
1545991419691.jpg
取り付けは普通に出来ました。

次はフレーム塗装やタンクの塗装を始めます。

theme : バイクの修理・整備
genre : 車・バイク

tag : ゴリラ

CBR三昧です。

今日は有休なので昼頃かろCBR250Rの整備を始めました。

後の整備で邪魔になるカウルを外します。

前回カウルのボルトが緩まないのでドリルで穴を開け逆タップで外します。

足回りを整備する前に、そろそろエンジンを掛けたいのでタンクの中にポリエステル樹脂を流し固めておきます。
1545892096963.jpg
混ぜる粉の分量を間違えてムラになりました。

この後2回緩めの樹脂を流し込んだので多少マシになりました。

次に錆びてボロのフロントフォークを交換する準備で中古で手に入れたフォークを錆どめします。
1545892085979.jpg
点錆の大きいのがポツポツありますが今着いている物よりマシです。

黒錆転換材を塗った後に錆以外の余分な部分を剥がして、その上からシルバーで塗装し
点錆以外の部分を剥がします。

見た目点錆部分だけを塗装した感じになります。

錆てダストシールの逝かれたフロント周りを分解します。
1545892187449.jpg

左のダストシールが浮いています。
1545892107516.jpg
いっその事MC19に総とっかえでも良いんですけどね。
1545892116899.jpg
逆の手順で組み立てれば終了です。
1545892132097.jpg
1545892206889.jpg 
1545892214045.jpg
少し奇麗になりました。

CBRの正月前作業は、これで終了です。

続きはタンクのコーティングが固まった正月明けになります。

theme : バイクの修理・整備
genre : 車・バイク

tag : CBR250R レストア

何と言う事でしょう~

今日は病院に行くので有休でした。

昼からFZR250の修理を始めました。

一番怪しいクラッチを今回初めて分解して見ます。

まずはアンダーカウルを外しクラッチカバーを外す準備をします。
1545729344838.jpg
1545729353524.jpg

クラッチカバーのボルトを緩めますが何故か2本だけシール材が塗られています。
1545729361579.jpg

カバーを開けるとクラッチの分解ができるんですが、その裏側を見たいのですが
ケースの形状的に無理な感じです。
1545729375694.jpg

順番に分解して行きます。
1545729389482.jpg

クラッチ板をセットで外し
1545729456809.jpg
センターのナットを緩めたら外せる筈なんですがね。

センターの部品を外せば全体を傾けて抜けそうなんですがコツがあって
分かるまで苦戦しました。
1545729463810.jpg
バスケットの爪が一箇所短いので、そこをジェネレーターの方向に合わせると外せます。

クラッチは特に問題無さそうに見えます。
1545729476513.jpg

外したケースの間からシャフトを回して、ミッションギヤの回転を確認しましたが
特に問題無く回っています。
1545729488752.jpg

ここまでして何か見落としている事に気が付きました。

外れる前に換えたチェーンがタルタルなんですよね~

もしかしてと思いカバーを外したらビンゴでした。
1545729525574.jpg
フィキシングプレートが脱落してスプロケがフリーになっていたようです。

軽トラに載せる時に、短時間に伸びたな~と思ってました。

走行中にガチャガチャ言わなかったので全然ノーマークでした。

きっと、信号待ちで外れて発進できなくなったんじゃないかと思います。
この後クラッチカバーガスケットを造って組み直しスプロケも固定しました。
1545729512944.jpg
少し試乗で海まで走って来ました。
1545729532941.jpg

14キロほど走って帰宅しました。

取り合えず直って良かったです。

theme : バイクの修理・整備
genre : 車・バイク

tag : FZR250

突然の終了か?

日曜に忘年会から帰ったFZRで後南海部品に買い物に行きました。

厳密には行ってないんですけどね。

途中の小坂井バイパス(今は一般道)を豊川側に下った信号で
発進しようとクラッチを繋ぎましたが全く前に進みません。

完全に駆動が切れています。

信号手前でクラッチ切っただけなんですけどね。

仕方ないので路肩にバイクを留めて、長男に迎えに来てもらいました。
1544957499481.jpg
自宅に帰り車に乗り換え止まった場所に戻りました。。

しかしアトレーにはFZRが載らないので、知り合いのW君にバイクを運んでもらうように頼みました。

走行距離120キロで初トラブル!
1544957473990.jpg
まだ近い場所だったんで良かったですが遠出していたら置き去りで盗まれてしまうかも。

今週の日曜にクラッチカバーを開けて調べてみます。

theme : バイクの修理・整備
genre : 車・バイク

今年最後の

忘年会でした。

唯一泊まりの忘年会なので温泉に入ってノンビリします。
1544929911220.jpg
部屋はボロですが景色は良いです。
1544929902228.jpg
部屋に着いたら、いきなり飲み始めるので宴会前に程良く酔ってます。

酔い過ぎると翌朝のアルコールチェックで引っ掛かり帰れなくなります。( ´∀` )

帰りに久しぶりに三河湾スカイラインを通って帰りました。
1544957363712.jpg

1544957403520.jpg

1544957379229.jpg
今は有料道路ではなく一般道なんですが一時通行止めの期間があり
その間に木は伸び放題舗装は割れや隆起が酷く荒れ果ててました。

部分的に気持ちい良いコーナーとか景色の良い場所も残っていてバイクで走りたくなりました。
1544957413597.jpg
ただ車でも突然突き上げを喰らって荷物が吹っ飛ぶ位ですからバイクだとコケるかも知れませんね。

theme : 旅行、旅、ドライブ
genre : 旅行

tag : 温泉

CBRのコック修理

CBR250Rの始動をする上で燃料コックの固着を何とかしないといけません。

しかし、CBRのコックはツマミの部分のプレートがカシメで非分解式です。
1544338945871.jpg

タンクからコックを外した時リザーブの穴が何処か分かりませんでした。

其れぐらい酷い詰りになっています。

カシメを外さないと内部の修理はできませんが、修理後に組み立てる事を考えて
事前にネジ山を切っておく事にします。
1544338963338.jpg
カシメのセンターに穴を開けます。

明けた穴にM3のタップを切っておきます。
1544338971792.jpg
タップを切った後にカシメを削りとり分解します。

穴は完全に塞がっていました。
1544338982304.jpg
特にリザーブの穴はグレーの塊で埋まっています。

内部を奇麗に掃除して組み直します。
1544339100910.jpg
負圧コックも固着していて分解するのに苦労しましたが何とか分解出来ました。

元に戻して修理完了です。
1544339110115.jpg
あとはタンクに取り付ければキャブの確認に入れます。

theme : バイクの修理・整備
genre : 車・バイク

tag : CBR250R レストア

タンクキャップ整備

土曜にCBR250Rのタンクからタンクキャップを外そうとしたらキーが回りませんでした。

捨ててしまうタンクなんで強引に外したんですがキャップ単体でもキーが回らず
無理矢理回したらキーシリンダー先端のピンが折れてロックが片側しか動きません。

折れた原因ですがロック部分の回りに腐ったガソリンが固着して全く回らないのを
バイスで挟んで無理矢理動かしたのでガチガチに固着した側が折れました。

そこで折れたシリンダーにタップを立ててM3のボルトを、ねじ込む事にしました。
1544268365074.jpg

そのままでは取り付け出来ないのでボルトをカットして頭を削り
ピンと同じ寸法にしました。

締め込む時にエポキシボンドをネジ山に塗りボルトの座面で固めています。

このピンがロックの溝に入り回すと直線運動に変わります。
1544268373132.jpg

組みなおしたらキーで普通に回る様になりました。
1544268379955.jpg
ロックが引っ込み開いた状態

キャップを閉めた時の状態
1544268408456.jpg
ロックが出てます。

修理が終わったのでタンクに取り付けました。
1544268391777.jpg
MC14のタンクですがMC17にも着きます。

次は燃料コックを整備します。

theme : バイクの修理・整備
genre : 車・バイク

tag : CBR250R レストア

浜名湖2&4

今日は浜名湖競艇場で開催された部品交換会に行って来ました。

ここのフリマは大体年に2回開催です。

この時期に、あるんですが開催時間が朝5時と早いので寒さがキツイです。

前回までは全体を柵で囲って入場料を取っていたんですが
今回から柵が無くなり入場料ではなく協力金になったみたいです。
1544338900474.jpg

私は、ちゃんと払わせてもらいましたよ<(`^´)>

今回も出品者が凄くて会場がイベントスペースまで拡大されました。
1544338907552.jpg

盛り上がるのは良い事ですね。

御前崎とかは昔に比べると衰退傾向なんでエコパと浜名湖で
頑張って盛り上げて欲しいですね

出品の中にシブイカブがあったので激写しました。
1544338890142.jpg

朝5時から開催なんで商品も全く見えないんですが何とか欲しい物を
買う事ができました。

買ったのはモンキー用10インチアルミ2.75Jと訳ありTLシート、
H4のLEDヘッドライトバルブとか小物を少々買いました。

LEDバルブはFZRに使おうと思っています。

H4だと着かないみたいですが変換するプレートを使うかバルブを分解してフランジのみにして何とか使おうと思います。

昼前には帰って来たんですが、家の用事とかでFZRに乗る事が出来ませんでした。

家族からクレームをつけられたんで、今日だけ自粛(´Д⊂グスン

チェーン換えたかったんですが、代わりにCBRの部品を整備したので
まあボチボチ進んでますね。

theme : いいもの見つけた
genre : 日記

tag : 部品交換会

ブレーキ

大ブレーキ!

先週の日曜にCBR250Rのブレーキを修理していました。

固着していたピストンを1箇所ずつ抜いてペーパーで表面のガリガリを取って
やっと動くようになったと思い組んでみた。
1543790338831.jpg
しかし、ピストン戻って来ないんで固着状態になりました。

片側だけの時はちゃんと戻るんですけどね(謎)

エアーが抜け切ってないのかも?

もうチョット頑張ってダメならCBRのマスターをオーバーホールします。

theme : バイクの修理・整備
genre : 車・バイク

tag : CBR250R

リンク
月別アーカイブ