FC2ブログ

単管ガレージ組みながら分かった事

日曜は天気良かったですね。

単管ガレージの仮組も進みました。

日曜は屋根を設置する為の木に缶スプレーで塗装をしました。

普通なら表面均してニスとかウッドデッキ用の塗料とか使うのでしょうが
何しろ時間が無いので雨で水が滲み込まない為だけにスプレー2本使って塗りました。

乾燥する間に天井のパイプに垂木クランプを着けてみました。

しかし、ここで新たな発見がありました。

足と天井のクランプの仕方で垂木クランプに木が取り付け出来ない事が判明しました。

4隅の足のクランプは取り付け方法を変更しないといけません。

それに伴い補強の入れ方も変わる為、天井の真ん中以外全て修正が必要になりました。

こうゆう事も実際にやってみないと分からない事ですのでまあ良しとします。

天井の波板の材質をイロイロ考えたのですが、結局塩ビ波板にしました。

本当は亜鉛メッキの方が強度もあるし価格も同じぐらいなのですが
風が吹いてバタついた時に音が五月蝿いので近所との摩擦が懸念されます。

ここは強度より静かさを優先します。

650mm巾の7尺(2150mm)を7枚買って来ました。

一応補強用のパイプやクランプも買ったので今週末ぐらいには完成させたいのですが
長男の車のファンベルト(ファンは無いですが)が切れたので
そちらの修理次第ですね。
スポンサーサイト

theme : DIY日記
genre : 車・バイク

tag : 単管ガレージ

単管仮組で分かった事

日曜に単管パイプを仮組して分かった事がいくつかあります。

まず強度ですが、足を増やしても横方向の力には弱いと言う事。

これは上下の振動でもですが、意外とタワミます。

縦横のパイプに直交クランプの組み合わせでは強度が充分ではない為
斜めにパイプを数本入れて強度アップが必要です。

しかし、使い勝手の事も考えないといけないので取り付け箇所の選定は難しいです。

それと4mのパイプも中間に足が無いとタワミます。

それと波板をどのように着けるのか考えていたら4mのパイプの固定方法が良くない事が分かりました。

この固定方法だと4mのパイプの高さがバラバラになります。

ただイキナリ分解してしまうと倒れる可能性があるので補強や代替えの処置をしてから分解します。
DSC_0059.jpg
直交クランプのクランプするパイプを替える必要がありますが
生憎部品が切れたので今週末に組替えを行ないます。

造り始めたら梅雨明けみたいなんですが今後雨や風を凌ぐ為にも
シッカリしたものにしたいと思います。

theme : DIY日記
genre : 車・バイク

tag : 単管ガレージ

仮組み始めました。

本日から単管パイプでガレージを製作開始しました。

今日は仮組みで必要な部品が足りるのかを確認しました。
DSC_0057.jpg
設置場所としては勝手口の前が色々と都合が良いので、位置の確認もします。
DSC_0058.jpg

屋根を貼る為にどのようにパイプを組んだら良いのか考えながら組んでいます。

今日のところは少し失敗したので次回組み直しします。

theme : DIY日記
genre : 車・バイク

tag : 単管ガレージ

エンジンの確認

FZR250に載せるエンジンを2基買ったので最近買ったエンジンの状態を確認しました。
DSC_0048.jpg
まず見た目は汚れています。

これは、普通に走っていた証拠という事で、エキゾーストポートがオイルで濡れていないので
オイル上がりはしていなさそうです。

次にジェネレーターを外してクランクを直接回して変な引っ掛かりや重さが無いかを確認します。
DSC_0046.jpg
一応何回転か回して問題は無かったです。

次にクランキングしてバルブが正常に動作しているか確認します。
DSC_0047.jpg
元気に回りポートに手をやると勢い良く吸い込まれるので状態は良さそうです。

少し汚れを落としました。
DSC_0050.jpg
擦っただけで汚れが取れました。

このエンジンを載せる事にします。

theme : バイクの修理・整備
genre : 車・バイク

tag : FZR250

材料を購入しました。

今日は夜勤明けで昼までグダグダしていました。

昼から活動しようと思ったら時折り雨が降って結局作業できず。

仕方ないので近所のホームセンターで単管ガレージの部品を見に行きました。

見ているだけでは何も進まないので、ある程度の部品を購入しました。

まずはフレームの足や梁に使う2mのパイプを9本買い全長を決めるパイプを見ていました。
DSC_0043.jpg
最大6mまであるのですが長さ見て相当重いし運搬用のライトエーストラックに積んで走った時に
事件が起きそうだったので4mを4本購入しました。

あと直交クランプと自在クランプを適当に選び一応骨組みをできる材料は揃いました。
DSC_0044.jpg
DSC_0045.jpg

天井をどうするかで悩んで今日はフレームだけ買って来ました。

ポリカ波板を使うかブリキの波板を使うかで悩んでかした。

ポリカは軽くて加工しやすいのですが強風でバタついて飛ばされたり割れたりが心配です。

逆にブリキの場合ポリカのメリットが真逆でデメリットなんですが丈夫さとか強風に強いのは魅力です。

あと価格が同じサイズでも6~7割り程度と安いのが特徴です。

ポリかでも固定する垂木を大量に使えば強度は出せると思うんですが
その分手間も増えるので悩みますね。

とりあえずフレームを仮組みして考えます。

theme : DIY日記
genre : 車・バイク

tag : 単管ガレージ

もう終わりにしよう(。´・ω・)?

何が?




雨で全然作業が進みません。





しかも、先月までは相続の関係でイロイロやっていて、いよいよ進展あるか?
と言うところまで準備もしていました。

まあ相続するのは自分じゃないのですがやらない訳にも行きませんよね?

前々から考えていた事なんですが、雨や外気温に影響され土日の予定が立ちません。

2011年頃はコンテナを借りていて雨でも作業できたのですがコンテナとは言いませんが
簡単なガレージが欲しい。

車は入れないので幅は2mもあれば充分。

他のバイクも入れたいので奥行は最低でも4mは絶対欲しい出来れば7m位まで伸ばしたい。

今は場所には困らないのでヤル気を出せば何とか出来そうなんですが時間が・・・

材料は単管を基本骨格にして屋根はポリカ波板で垂木に固定するかな。

高さは2mもあれば充分でしょう。

ここは風が強いので、あまり背の高い不安定な物は避けないと・・・

2mあれば車も入りそうだし。(入れないけど)

「青空ガレージ」そろそろ終わりにしよう。

theme : DIY日記
genre : 車・バイク

リンク
月別アーカイブ