FC2ブログ

久し振り( ´∀` )

遂に4カ月ぶりにFZR250復活しました。


今日は絶対エンジン掛けるぞ!
と意気込んでYオクで買っておいた燃料ポンプを取り付け開始しました。
DSC_0169.jpg
マジェの燃料ポンプです。

形状カプラー共同じなので試しに着けてみます。
DSC_0171.jpg
DSC_0172.jpg
普通に取り付け出来ました。


さあセルを回してみましょう。
DSC_0185.jpg
アッサリエンジン掛かりました。



取りあえず近所を少し走って来ました。
DSC_0177.jpg
コンビニで記念撮影。

テスト走行なのでアンダーカウルは着けてません。



この後家路帰りアンダーカウルを取り付けして終了です。
DSC_0188.jpg
ただキャブセッティングがイマイチなので調整が必要です。

肝心の新しいエンジンは静かで何も問題ありませんでした。

やっと平成のやり残しが一つ片付きました。
スポンサーサイト



theme : バイクの修理・整備
genre : 車・バイク

tag : FZR250

更なる補強

先日単管ガレージの補強を追加しました。

ついでに奥側の後から追加した補強を上げて縦に1本単管を追加しました。

これにより横風の影響を少し減らせると思います。

家側の横の補強は下の補強を可能な限り下げて勝手口の出入りをし易くしたり筋交いの補強を見直したりしました。

まだまだ、この面の補強が足りてないと思うので筋交いを入れたり追加の補強を検討します。

あとイロイロ補強を考えていますがロールバーみたいになって動けなくなっては元も子もないので
1本1本の機能や強度を有効に使えるかを考えて、組み換えを行ないます。

あと今回の台風は雨がメインで風が大した事無かったんですが、本格的な台風に備えて波板の取り付けも強化します。

FZRの燃料ポンプは使えそうな物を落札したので来週には修理できると思います。

theme : DIY日記
genre : 車・バイク

tag : 単管ガレージ

台風に備えて!

今日の夜ぐらいから台風が来ますね。

単管ガレージの強度に不安があるのと風による影響も気になります。

そこで、補強を入れました。

単管4m2本と2m1本、50cmの杭を1本買って来ました。
DSC_0143.jpg
まず一番長手方向の強度が足りないので補強を入れます。
DSC_0144.jpg
DSC_0145.jpg
上側に補強が集中しています。

柱を押すとヨレて変な動きをするので下側を連結して強度アップします。
DSC_0146.jpg
DSC_0147.jpg
特に家に近い側は勝手口のドアを開ける為に通しのパイプが無く連結されていなかったのでグラグラでした。


次に風により全体がズレるのを防止する為に杭を打ちました。
DSC_0148.jpg
杭1本だけでかなり安定しました。

もっと買えば良かったですね。

最後に今日だけの限定と言う事で奥の足を2mの単管で連結しました。
DSC_0149.jpg
これがあると奥のバイクが出せないので、暫定です。

しかし強度が上がり安定したので将来的には、ここの補強もアリですね。

と言う事で今思うと6mの単管でガレージを造れば原付も収まるので少し後悔していますが
6mだとホームセンターの貸し出しトラックで運べないので仕方ありません。

theme : DIY日記
genre : 車・バイク

tag : 単管ガレージ

エンジン不調はこれか?

先日元々のエンジン不調の原因とかハッキリしなかったんでキャブのOHしました。
DSC_0137.jpg
DSC_0136.jpg
内部には錆の粉が入っていましたがジェットは詰っていませんでした。

しかし1番シリンダーのフロートに残っていた燃料の状態をみて燃料ポンプが怪しいような気がしてきました。

3、4番シリンダーはカラカラでスラッジもパサパサでした。

燃料が送られていない疑惑を確認する為、バッテリーを繋いで新しオイルを入れて始動確認の準備をしました。
DSC_0138.jpg

キーをオンオフしましたが燃料ポンプ何も反応しません。

試しにキャブに行くホースを外して見ましたが全く流れて来ませんでした。(ガソリンはタンクの半分以上入っています)
DSC_0139.jpg

仕方ないので、連休中の復活は諦め外装を着けれるところだけ戻しました。
DSC_0142.jpg

エンジンが掛からなくてクランキングしている間にラジエターの

エアー抜きも終わりました。

最初にラジエター液を入れた時は3箇所ほど洩れましたが

バンドの増し締めとエンジンに着くパイプのOリングを交換して漏れは止まりました。

燃料ポンプを探して購入するまで暫くこのままです。

theme : バイクの修理・整備
genre : 車・バイク

tag : FZR250

FZRエンジン載せ替え

ようやく単管ガレージの屋根が着いたのでFZR250のエンジンを載せ換えできます。

では早速載せ換えましょう。
DSC_0116.jpg

まずはエンジンを降ろす為にマフラーや燃料タンク、キャブを外します。
DSC_0118.jpg
マフラー外してタンクとエアクリも外しました。
DSC_0119.jpg
キャブも取り外して、いよいよエンジンを降ろします。

エンジンを支える台を下に入れて車体も天井から吊って倒れないようにしています。
DSC_0122.jpg
エンジンマウトを順番に外します。

外す前に配線関係を全て外したかチェックもしてます。

エンジン降りました(;^_^A
DSC_0124.jpg
冷却水のパイプがフレームに干渉して邪魔だったので外しました。

この時点で腰痛を発症しましたのでヤバイ状態ですが、ここで止める訳には行きません。

フレーム単体だと滅茶苦茶軽いです。
DSC_0125.jpg

逆の手順でエンジンを載せました。
DSC_0127.jpg
前のエンジンよりキレイですね。

前のエンジンから冷却水のパイプを使いまわすんですが、Oリングに亀裂があり使用不可でした。

まあ後からでも替えれるので取りあえず仮組しています。

案の定、本日冷却水入れたらパイプのシールから漏れてOリングを買って来ました。

あとキャブを点検したのですがジェットは詰っていませんでした。

しかし、錆が溜まっていたので清掃して元に戻しました。

この錆は燃料ポンプ内に溜まっていた古いタンクの錆だと思います。

ヒューエル1をいれていたので、燃料ポンプの中の固まっていたカスと錆が溶けて流れて
急激に調子悪くなったのかも知れません。

ジェットは詰っていなかったのでキャブではないと思うんですがどうでしょう?

theme : バイクの修理・整備
genre : 車・バイク

tag : FZR250

屋根を貼りました。

先日単管ガレージの屋根を貼りました。
DSC_0099.jpg
先週の日曜に一部残して貼っていました。
DSC_0101.jpg
3箇所で固定していますが、これでは局地的豪雨や風にもたないので補強を入れます。
DSC_0103.jpg
端の部分の処理もアッサリし過ぎなので加工します。
DSC_0104.jpg
勝手口のドアが開くようにフレームを組んだので横からの風に少々強度が足りません。
DSC_0109.jpg
釘は120本位使ったと思います。

垂木と間に梯子状に補強を入れました。
DSC_0112.jpg
これで豪雨とかでも何とか耐えられると思います。

端の部分は残った波板でカバーしました。
DSC_0111.jpg
裏側は何もやっていないので、対策を考えます。

取りあえず横の補強は、まだですがバイクを入れます。
DSC_0115.jpg

これでFZRの修理も進みます。
DSC_0116.jpg

一応全体をカバーできるようになったので、雨は凌げます。

theme : DIY日記
genre : 車・バイク

tag : FZR250 単管ガレージ

単管ガレージ台風の前に!

先週の日曜に自作単管ガレージの屋根を貼り始めました。
DSC_0099.jpg

DSC_0100.jpg

DSC_0103.jpg

DSC_0105.jpg
もう少し屋根の補強を入れたいので垂木とクランプを追加します。

今の固定方法では波板がバタついた時に釘がもたない気がします。

台風が来るのでフレームの下側に補強を入れたりします。

theme : DIY日記
genre : 車・バイク

tag : 単管ガレージ

単管ガレージ1歩前進

先日単管ガレージの組み直しを行いました。
DSC_0067.jpg
DSC_0079.jpg
垂木クランプに木を固定できるようにクランプの方向をすべて変更しました。
DSC_0078.jpg
結果倒れる方向に押さえが効かなくなったので、補強を入れまくりました。

後下側に4mの単管で補強を入れてグラツキを抑える予定です。

更に日曜に垂木を組んでエンビ波板を少し貼りました。

雨さえしのげればバイク修理に入れます。

theme : DIY日記
genre : 車・バイク

tag : 単管ガレージ

リンク
月別アーカイブ