SS50エンジンのヘッドを加工してみました。

今は、使っていないSS50ベースの
エンジンですが、更なるステップUPの為に
ヘッドの加工を行いました。

現在の仕様はクランクケース、ミッションが
SSでクランク&腰上が12Vとなっています。

現時点では90キロ少々までは出ますが
高回転を気持ち良く走らせる為に
ヘッドをバルブの大きい6Vに
変更しなければなりません。

今回は、制作した12Vクランク対応の
6Vピストンを確実に機能させるために
ヘッドのバルブ周りの加工を行いました。

通常の純正バルブは燃焼室のシート面に
乗っている感じでバルブのフェイスが
約1mm位燃焼室に飛び出しています。

この前ピストン制作時に使ったヘッドは
本体がノーマルでバルブは薄く加工した
スペシャル品でした。

今回はバルブ自体を燃焼室の面よりも
追い込んで沈める事でオーバーラップ時の
バルブとの干渉を防止します。
111023_1510~01
この状態でもバルブの方が凹んでますが
更に加工を追加しました。

ウルトラSEやBカムは全く無理そうですが
少しずつ熟成するのも良いかも知れません。

STDなハイカムなら組めそうです。

最終的にはバルブがかなり燃焼室に
食い込んだ状態まで追い込みました。
111023_1532~01
これで、前回の最高速を上回れば
嬉しいですが…

エンジンを載せ換えたばかりなので
ジックリと考えます。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう
スポンサーサイト

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

おはようございます。

> ホームセンターの工具でここまで綺麗にシートカットが出来るんですね!
> かなり驚きです
> 今まで工具が高いのと、近くにちゃんとできる内燃機屋さんが無かったので、諦めていたのですが、自分もホームセンターで使える物が無いか?
> にらめっこしてきます^^

私の場合、最初はダイヤモンドやすりを切って、溶接で造ろうと考えましたが
バルブガイドの穴径で綺麗に研磨するのは難しいと思い削る物を探していました。
旋盤でガイドの穴ギリギリのシャフトを造れるので、見つけた時は衝撃でした。

>
> 教えていただきありがとうございます

削っている刃の角度を2種類にして回転方向を変えると
2通りの角度で削れるようにしたりで、使えるようにするのが
大変ですが、チャレンジしてみて下さい。

こんばんは
ホームセンターの工具でここまで綺麗にシートカットが出来るんですね!
かなり驚きです
今まで工具が高いのと、近くにちゃんとできる内燃機屋さんが無かったので、諦めていたのですが、自分もホームセンターで使える物が無いか?
にらめっこしてきます^^

教えていただきありがとうございます

Re: タイトルなし

> こんばんは 

おはよう御座います。
>
> 加工は全部、PINKSさんが行っているのですか?
> だとしたら凄い加工技術と設備です

加工は全て自分で行っていますよ。
どうしてもやりたい加工がある場合は道具を造るところから
始まります。
シートカッターはホームセンターの工具を改造して造ったので安く造れました。

> バルブを追い込んだ事によって、燃焼効率も変わりそうですね^^

ガスの流れも良くなりそうですし、点火の伝わりも良いと思います。
何と言ってもオーバーラップの大きいカムが使えるのが良いですね。

今企んでいるのは、シリンダーの面研とかを旋盤で出来れば
圧縮UPできて良さそうです。

こんばんは 

加工は全部、PINKSさんが行っているのですか?
だとしたら凄い加工技術と設備です


バルブを追い込んだ事によって、燃焼効率も変わりそうですね^^


FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ