FC2ブログ

今出来る事、やらねばならない事

3月11日は皆さんは、どの様に過ごされましたか?
私は心の隅に震災の事を想いながら普段通りの
生活をさせてもらいました。

イロイロとネットでも話題になっていますが
結局はイロイロ言っても奇麗事ばかりで
直接的な支援や物資の支援など行っている人以外は
唯の傍観者です。

私もその一人なんですが、ニュースステーションを
見ていて被災者の方が言っていました。

絆なんて安っぽい言葉だと…
(安っぽくなったと言ったかも)

結局はみんな言葉だけで何もしてくれないと…

軽々しく「頑張れ」とか「立ち上がれ」なんて言えません。

だってあれだけ酷い状況に耐えている人に
「頑張れ」なんて言葉は酷です。

頑張る人は被災者じゃないと思います。

テレビを見ていて自分達は被害に遭っていないから
言える言葉であって被災者の側からしたら
言葉は良いから何をしてくれるのかが
今は重要なんじゃないかって…

それと放射能に汚染された地区の牛達を
殺処分しないと酪農家に損害賠償を
出さないとか…

どこまで命を軽く見ているのか見ていて辛い事ばかり…

牛だから被爆したら殺処分なんですか?

牛だって被害に遇っているだけで
何も悪い事をした訳ではありません。

被爆させた人間が平気な顔してテレビで
会見したりして普通に生活しているのに
牛だから、商品価値が無いから、
被爆しているから殺処分なんですね。

これが人間だったらどうするんですかね?

家畜は生まれながらにして人の為に
食されたり乳牛として栄養を与えてくれて
まさに命を頂いて人間が存在している事の
感謝を忘れています。

物と同じ扱いでは可愛そうです。

でも自分には何も出来ません。

こうやって書いている事も意味がありません。
結局は何も変えられないのですから…
スポンサーサイト



theme : つぶやき
genre : 車・バイク

comment

Secret

この国の未来が見えません。

> もっとその先、今回の震災の経験を私たちが
> どう生かすかを考えるべきではないでしょうか。

本来そうあるべきですよね。
しかし、原発に対する政府の対応を見ていると稼動ありきの考えが露骨に出ています。
全く状況が変わっていないのに終息宣言を出して原発事故は簡単に終らせれるイメージを
植え付けようとしているのか夏頃行われるであろう選挙での成果ににしたいのか
はたまた、政財界からの政治資金や票を読んでの対応としか思えませんね。


> 例えば、次の選挙。
> これまでおいしいことばかり言っていた政治家が
> 今回何をしたか。
> ほとんどいないとは思いますが、
> 自己保身のためでなく、真に困った人のことを思い
> 動いた人が居て、その人が政治の舞台に出たいと思ったのなら応援してみるのもありかも。

確かに次の選挙は注目ですね。
しかし、今回の震災で既存政党には今の状況を変える事が出来ないのは明白です。
選挙に行っても入れる政党や候補者がいないのが実際ですね。
選挙制度事態が古いので民意を汲み取れないダメな人や空気の読めない人ばかりです。
志の無い政治家が集まっても結局何も変えられないのが、この3年で良く分かりました。

> 政府のごまかし対応の影響は広がり続けています。
> このような状況で使い続けるべきか、
> 私は明白だと思います。
> ネットで意見することも小さな民意の表示ではないでしょうか。

ごまかしとと隠蔽の1年でした。
今もまだ大切な事が隠されているのではないかと疑ってます。
今考えると夏頃に東京○力を解体して国営化するべきだったと思います。
炉心の温度が上がった時もノラリクラリの発表でごまかされた気がしてなりません。

これも根源には天下りを繰り返す官僚の手の中で将来自分達の
有利になるように動いているとしか思えません。

就職先が国営化されていたら退職金とか目減りしますし、そこに群がるファミリー企業への
金の流れが止まると再就職事態が無意味になりかねないから必死なんでしょうね。

震災後に拘らず超豪華な公務員宿舎を影で建設しようと画策したり腐った連中が多いのが良く分かりました。

> 綺麗ごとでしょうが、そのくらいしか私も思いつかないのです。
> それくらいとんでもないことが起こったのだと改めて思います。

奇麗事では無いと思いたいです。
こうやって自分の意見を広く知ってもらって考えてもらえたら、それは意義のある事だと思います。
少なくとも利害関係や票を読んで、バランス取って発言している政治家(政治屋)には発せられない言葉です。

> そういえば、某ジャニーズグループが被災地の中学校をサプライズ訪問していました。
> 傍目には「精神的支援」かもしれませんが
> 私はその裏で「してやってるぞ」的な思いや、
> 数字が取りたい思いがあるように思ってしまいます・・・
> 大変な中、スタッフや彼らの居場所を準備させられた人はいい迷惑だったでしょうね。
> 彼ら自身が話しあってそうしようと決めたのなら多少変わってきますが・・・

メディアに操られたり事務所の方針だったりで、名ばかりの支援が多かったように思います。
一人一人の気持ちが分らないので決め付ける事は出来ませんが、その影で一般の人に混じって
瓦礫処理をしていた女優さんとか、震災の次の日にはトラックで物資を運んで去っていった
お笑いの人は全く取り上げられていません。
ただ被災者の人に一瞬でも日常を忘れさせる事が出来たらそれは意味があったのかも知れません。
震災特需だけの人は、その時だけで消えてしまうと思います。

その反面で被災地が地元の某大物政治家は被災地に自宅があっても帰ったとは聞きません。
(これもマスコミが取り上げないだけかも知れませんが)
話は戻りますが放射能で汚染されているのを知っていますから結局は自分が可愛いんでしょうね。

被災地への交付金のバランスについて福島県知事が怒っていましたが、あそこにも大物政治家に都合の良い査定をしているように見えたのは私だけでしょうか。

我々は傍観者、確かにそうだと思います。
少しの募金をしたり、少しの省エネをしても
それが直接被災者の目に見える形になるかは微妙です。
もっとその先、今回の震災の経験を私たちが
どう生かすかを考えるべきではないでしょうか。

例えば、次の選挙。
これまでおいしいことばかり言っていた政治家が
今回何をしたか。
ほとんどいないとは思いますが、
自己保身のためでなく、真に困った人のことを思い
動いた人が居て、その人が政治の舞台に出たいと思ったのなら応援してみるのもありかも。

例えば原発。
現在も食品を中心に日本製品の敬遠が続くなど、
政府のごまかし対応の影響は広がり続けています。
このような状況で使い続けるべきか、
私は明白だと思います。
ネットで意見することも小さな民意の表示ではないでしょうか。

綺麗ごとでしょうが、そのくらいしか私も思いつかないのです。
それくらいとんでもないことが起こったのだと改めて思います。

そういえば、某ジャニーズグループが被災地の中学校をサプライズ訪問していました。
傍目には「精神的支援」かもしれませんが
私はその裏で「してやってるぞ」的な思いや、
数字が取りたい思いがあるように思ってしまいます・・・
大変な中、スタッフや彼らの居場所を準備させられた人はいい迷惑だったでしょうね。
彼ら自身が話しあってそうしようと決めたのなら多少変わってきますが・・・
リンク
月別アーカイブ