ハイカムのデコンプを外しました。 

49ccエンジン用にハイカムを購入しました。

排気量が大幅ダウンなんで圧倒的に
高回転を駆使してパワーを上げないと
結果に結びつきません。

排気量が違うのに同じ回転域で
同じ結果を求めるのは無理があります。

今回このカムを使うのに少し加工が必要です。

何を加工するかと言うとデコンプです。

このデコンプと言うのは排気量の
大きいエンジンや圧縮の高いエンジンの
始動を楽にする物です。

従って49ccの排気量には不要なので
取り外して使います。

ベアリングを外すとデコンプが外れます。
120318_1036~01
オイルの潤滑穴がありますが、ここは
塞がないとカムシャフトの潤滑の
オイルに不安があります。

デコンプの代わりに自作のカラーで
オイルの穴を塞ぎます。
120318_1048~01

ベアリングを圧入して完成です。
120318_1054~01
これで排気量に関係無く使用する事ができます。

ベアリングの圧入方向はキタコ風に
シールを外側に組み込んでいます。

次はヘッドに組み込んでバルブの
干渉が無いかを検証してみます。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう
スポンサーサイト

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ