オフセットスプロケを造ろう

今ベンリーに積んでいる49ccエンジンは
スプロケのオフセットが違う為走行する事が
出来ません。
120518_0906~02
前回走行後の画像です。

チェーンの位置にスプロケが無いと
チェーンが切れます。

7ミリオフセットすれば走れそうなんですが
市販のオフセットスプロケは最低でも
刃数が15なので49ccのエンジンには
重すぎます。

理想的には12か13が良いのです。
120524_1548~01
今回は12に決定します。

最高速を高めるギヤを選んでもトルクが無い
49ccではエンジンも吹け切れないので
オフセットスプロケを造る事にしました。

12で造る為にまずはスプロケと
シャフトの関係を見てみました。

シャフトの溝は一応ケースの手前まで
切ってあります。

しかし、溝の途中から深さが変化して
徐々に浅くなるのでスプロケのデッパリが
引っかかる事が判明しました。

そこでスプロケ側のデッパリを削って見ました。
120524_1635~02
外側1ミリを残して削った結果良い位置まで
嵌る様になりました。

試しにサークリップの溝までの距離を
確認する為にもう一枚スプロケを入れて
みました。
120524_1635~01
プレートが邪魔ですが溝が見える位置まで
スプロケが入っているのを確認できました。

あとはスラスト方向に動かないように
固定するだけですが、1ミリしか
シャフトの溝に噛んでいないので
対策が必要です。



にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう
スポンサーサイト

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

> 摩耗しきったスプロケのスプライン部+αを切り取ってスペーサーを作り、これを溶接するか、タップ部をざぐってバカ穴にした上でスプロケにボルト留めしたらいかがでしょう?
> スプラインと主に嵌まるのはスペーサーになりますが、スプロケと一体化してれば大丈夫では?
> ただ、クランクケースがかなり近くなりますがチェーンが暴れてこすることはなさそうですか?

まさにやろうとしていた事を言い当てられてしまいました。

流石ヘンタイさんです(笑)

もうスペーサー代わりのスプロケを刃を落として
丸く仕上げてあります。

後はボルトの通る部分を逃がしてボルト留してから溶接する予定です。

ボルトと溶接で強度的には問題無いと思います。

これで、思い切り走れるようになると良いのですが、まだまだ分かりません。

摩耗しきったスプロケのスプライン部+αを切り取ってスペーサーを作り、これを溶接するか、タップ部をざぐってバカ穴にした上でスプロケにボルト留めしたらいかがでしょう?
スプラインと主に嵌まるのはスペーサーになりますが、スプロケと一体化してれば大丈夫では?
ただ、クランクケースがかなり近くなりますがチェーンが暴れてこすることはなさそうですか?
FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ