ロンシン124リニューアル失敗その1

ロンシン124をハイコンプピストンで
組み直しました。

組み込む前にロンシンのピストン重量を
計ってみました。
ロンシン124ピストン
リング込みで82gでした。

社外ピストンと同じでピン周りが
軽量化されているのと、トップの
肉厚が薄く出来ています。

次にハイコンプピストンです。
ハイコンプ
86gと重いですね。

原因はトップ裏が8ミリ位の肉厚で
かなり重いです。

ピストントップが重いと首振りを起こす
原因になりますので裏側を削ると良いでしょう。

私は気に入らないので旋盤で軽量化をしました。
ハイコンプ2
リング無しでロンシン並みになりました。

次にピストンピンの比較をしてみました。
ハイコンプピストンピン
新品のハイコンプピストン用22gです。

次はロンシン用のピストンピンです。
ロンシンピストンピン
19gと軽いです。

リング込みのハイコンプの重量が気になります。
120424_1832~01
ハイコンプの素組みだと14g重くなります。

ピストンの軽量化とロンシンの
ピストンピンの組み合わせで
重量増は7gまで低減できます。

このピストン良い事ばかりでは無さそうです。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう
スポンサーサイト

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ