ロンシン124エンジンをイロイロ弄りました。

ベンリーにロンシン124エンジンを
載せる為にエンジンの見直しをしています。

昨日は3バルブエンジン用のカムから
BREカムに変更しました。

次に点火系をリーファン150の
デイトナモドキのアウターから
49ccエンジンに着けていた
ロンシン124の物に変更します。
49cc+ロンシンジェネレータ
古い写真です。

まずは49ccのジェネを外して
準備します。
120729_0835~01
中華上セルエンジンケースに
セル無し用のジェネとフライホイールは
取り付けできます。

交換するとかなり軽くなるので
レスポンスも良くなり振動も減る事と
セル駆動ギヤの大きいシールや
ワンウェイクラッチの摩擦抵抗が
軽減されます。

変更にはカバー側のコイルと
ピックアップの取り外しと干渉部の
削りが必要です。

ついでにニューパーツの磨耗や
変形がないか点検です。
120729_0838~01
ほとんど全開走行でしたが
壊れてもいませんしベアリングも
外れたりしていません。

ソコソコ耐久性は大丈夫なようです。

次にロンシン124のジェネを外したら
入っているつもりのテンショナーローラーや
プッシュロッドが入っていません。
(焦って画像を取り忘れました)

予備で自分用に取っておいた
テンショナーローラーを持って来て
どちらを使おうか考えました。
120729_0841~01
結果は作動の軽い青いタイプに
変更する事に決定しました。

早速テンショナーアームを外し
ローラーを交換しついでに
プッシュロッドも交換しました。
120729_0859~01
49ccに力を入れ過ぎて
エンジンの仕様を忘れていてようです。

無事交換できたのでロンシンのジェネに
変更しました。

取り合えずエンジンが載ったので
良しとします。
120729_0955~01
今回エンジンに変更点が多いので
前に乗っていた時とは別物に
なっています。

まだまだ続きます。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?
スポンサーサイト

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ