ロンシン124のキャブセッティング

連休の後半にツーリングがあるため
べンリーのキャブセッティングを
してみました。

取り合えず、この前乗った時に
普通に走っていましたがプラグを見て
少し濃い感じがしたのでメインを
#147.5から#142.5に
換えてみました。

スローは#45で始動は少しグズる感じなので
少し大きくても良いかも知れません。

このセッティング普通のVMと違うと感じた人は
かなりのマニアです。

自作MJN化してあるので市販のVMとは
セッティングが違います。

MJNではスロー領域はスローからしか
燃料が出ません。

スローが大きいのは普通はニードルから
チョイ漏れで供給される燃料が無い部分を
補正しているからです。

実走した結果は低速は特に問題無く
走っていましたが全開したら
スロットル開度8割で加速が止まり
戻すとトルクが出る症状なので
逆に振ってしまった事が判明しました。

戻ってジェット交換をしようと
折り返し地点を過ぎて調子が
悪くなったのでキャブを見てみると
フランネルが取れて飛んでいきました。

探すのにもう1往復低速で走って
暑かったです(汗)

戻ってジェットを#150に交換したら
もう走る気が無くなって終了しました。

テストコースでファンネルが無くなる事が
やたら多いので、少し考えないと
いけませんね。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?
スポンサーサイト

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ