ロンシン124の修理について

この前分解したロンシン124エンジンですが
キックが折れている以外に、もう一つ
問題があります。

フライホイールを外す時に先端が潰れて
拡がっています。
潰れたクランク
ナットが締まらないのでダイスで
ねじを切り直さないと使えません。

キックは中華の50用を貰ったので
124と比較してみました。
中華キックシャフト
ギヤの歯数は同じ21です。

良く見るとギヤの厚みが違います。
キックシャフト比較
ここはあえて50用を使って直そうと思います。

理由はあえて言いません。

このエンジンにはパフォーマンスアップの
弄りは行わない予定ですが余っている部品を
組み込むかも知れません。

そして、ドナドナします。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?
スポンサーサイト

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ