旋盤を改造しました。

卓上旋盤を改造しました。

理由はバイトが、くいついた時にスライドが
浮いてカミソリの部分が引っ掛かります。

バイトが、くいついてもスライドが浮かなければ
引っ掛からない筈です。

その為にはカミソリが動かないように固定されていないと
ダメだと思いクロススライドの加工をしました。

改造内容はカミソリの固定ボルトが
現状は3本ですが実際に、削っている時は
一番前のボルトは前進している為、カミソリを
抑えているのは残りの2本で固定しているのが
現実です。

単純に考えると固定するボルトを増やせば
スライドが前進している時でも4本とか
5本で固定されるのでカミソリが動き難くなります。

そこで早速スライドを分解してボール盤で
加工します。
130908_1322~01
ボルトの間に追加の穴を開けてタップを切ります。

加工後のスライドです。
130908_1433~01
ガチガチに固定されたのでスライドを
半分位出してもガタが出ませんでした。

ただ締め過ぎると作動が重くなったり
送りネジの磨耗が早くなるのでヤンワリと
サポートする程度に締めています。

写真でも分かりますが少し前に出しただけで
1番目のボルトは効かなくなります。


結果は、まだ分かりませんがガタが減って
精度も上がっていると思うので良いと思います。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?
スポンサーサイト

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ