排気デバイスINサイレンサー

最近忙しくて、やろうと思っていた事を
実行に移す事が出来ません。

しかし連休は仕事の為に体力を温存する必要も無いし
時間もタップリあったんでアップマフラーの
改造をしました。

前に分解して寸法を調べたマフラーを
倉庫から出して加工を始めました。
140501_1403~020001
サイレンサーのエキパイ側にドリルで
貫通穴を開けました。

そこに、差し込むシャフトを旋盤で
削り出します。
140501_1445~010001
このシャフトにCVキャブのバタフライバルブと
似たようなプレートを着ける為に
シャフトを半月断面に削ります。

試しにシャフトを通してみました。
140501_1446~010001

バタフライバルブはアルミの廃材から
切り出します。
140501_1403~010001
少し欠けているのは全閉時に排気が
多少抜けるようにしないと熱の影響があるんで
意図的にやっています。

これも旋盤で削りシッカリとパイプ内径に
フィットするようにしています。

そして実際に取り付けてみました。
140501_1603~010001
全閉!

全開!
140501_1603~020001
塞がれた排気はバルブ手前のパイプの穴から
外に出てグラスウールに吸収されてから
またパイプに戻ってくる構造です。

サウンドアジャスターは高回転で急激に
パワーダウンします。

開閉操作がマニュアル式なんで
結局は常に全開で使用しないと
満足に走りません。

サウンドアジャスターと違って
サイレンサーの容量があるので
エキパイ内で絞るより排気抵抗が
少なくパワーダウンせず消音効果も
期待できます。

現在はここまで完成しており
残りは強制開閉用のレバーと
サイレンサー内を仕切る隔壁を
溶接して完成する予定です。

スプリングよる自動開閉と平行して
強制開閉はマニュアル操作にするか
2スト用のスロットルワイヤーを使って
スロットル操作と連動した自動開閉するか
検討中です。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?
スポンサーサイト

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ