クラッチを換えてみました。

中華107エンジンの腰下がまだ中途半端な状態でした。

クラッチの選択で悩んでいました。

元々着いている1次側2枚クラッチは滑らないと思うんですが、重さがアッシーで1kg以上とレスポンスに劣ります。

1枚クラッチならクラッチとフリクションディスクの重量やハウジング大きさも違うので軽量です。

何よりも、いい加減な造りの中華2枚クラッチに比べ国産の方が信頼できます。

しかし、問題もあります。

パワーが上がるとスプリングを強化しても滑る事があります。

前に88でも高回転型エンジンにすると滑る場合があるのでダメなら更に強化も考えます。

早矢仕のウェブカタログを見ると1枚でも滑らないみたいなんで早矢仕なら良い気がします。

今回のオーバーホールを機にクラッチを軽量な1枚に変更しました。

エンジンの特性的に排気量100オーバーならギヤ比が離れても中回転域のトルクで
カバーできると考えています。

中華のミッションは基本12Vと同じギヤ比な事も6Vと違い乗り易いので気にならないと思います。

そんな訳で先日クラッチを組み付けました。

ドリブンギヤは軽量タイプが余っていたのでレスポンスアップの為に使ってみました。
141004_1446~020001
モンキーRと同じで、薄いのでかなり軽くなります。

クラッチは前に加工して使っていなかった物です。
141004_1446~010001
一体型ドライブギヤが1枚クラッチの証!

80g軽量のウスウスクラッチ仕様!
141004_1517~010001
ダンパースプリングはありません。

その分ハウジングがカジらないように加工もしてあります。

クラッチ周りが国産になりました(笑)

最後にクラッチカバーを組み付けて終了です。
141004_1538~010001
見た目は変りません。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?
スポンサーサイト

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ