4速ミッション不調の原因

日曜に時間があったので4速カブのミッション不調の
原因調査をしました。

クラッチカバーを外してしまうとクラッチの影響がわからないので
ジェネ側のドラム固定ボルトのキャップを外しドラムの動きを観察しました。

何度もギヤをチェンジしながらドラムの回転角度を確認し
ギヤの入り損ねる状態を見つけました。


問題なのは3速から2速に落とす時にシフトフォークが押し出したギヤが
旨く噛まずにドラム全体が右に押されドラムを固定しているボルトが引っ掛り
ギヤが抜けた位置でロックします。

逆にフォークが右にギヤを押し込む場合は引っ掛らず
シフトも正確に入ります。

試しにボルトを外して走ったら引っ掛りは殆どありませんでした。

それとシフトペダルのダウン側が深過ぎてステップから足を離して踏み切らないと
シフトしない事もありました。

これが原因で完全にシフトしていない可能性があります。

取り合えずドラムの調整が必要なのと操作面で中途半端なシフトをしないように
ペダルの改造が必要です。

走行中の異変も気になりました。

2速だけ加速中にパワーが抜ける事があります。

クラッチのセッティングなのか分かりませんが
点火が切れるようなリミッター作動に近い症状も感じます。

ただ2速以外では起こらないので既にミッションにダメージがあるのかも・・・

それと4速で高回転が伸び切らない事が分かりました。
キャブセッティングの見直しも必要です。

まあ色々課題も見つかりましたが直ったところで
本番に使う訳ではないので、修理時間の無駄です。

しかし、本番には持って行きます。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?
スポンサーサイト

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

tag : カブ キャブセッティング

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ