FIエンジン調査

ヘッドまわりしか分解していないんですが
FIカブエンジンを調べています。

カムスプロケットは中華にも使える32Tです。
151101_1205~02
今までのエンジンとは互換性がありません。

大きな変化としてはロッカーアームです。
151101_1214~01
ローラーロッカーになった事と全長が短いので
バルブせばみ角も狭くなっていると思います。

重量を量ってみました。
151101_1213~02
12V用は35gです。

FI用ローラーロッカーは予想通りの重さでした。
151101_1213~01
47gと重いです。

しかしローラーさえ外せれば軽量化もできそうです。

バルブサイズはINが20mm排気が16mmだったと思います。

外さずに測ったので正確かどうか分かりません。(参考値)

ポートも画像がありませんが凄く良いです。

バルブスプリングは手で開けるぐらい柔らかいんで
少し強化する必要があります。
151101_1217~01

この年代のホンダ車は柔らかくし過ぎて
リコールが多いので気になります。

ジェネレーターコイルは小さなコイルが12個あります。
151101_1331~01
マグネットを弱くする為なのでしょうかね?

イロイロ未知な部分が多いです。

逆に楽しいです。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?
スポンサーサイト

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

tag : カブ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ