フルカウル

今日は休みなので、NSFにアンダーカウルを
装着して見ました。

途中ボルトが無くて代用の物を使ったり探したり
アッパーの位置が上がってミラーが付かなかったり
とイロイロありましたが形にする事が出来ました。
MVC-023S.jpg

MVC-024S.jpg


早速走って見たんですが、やはりステーの
強度が低い為かビビリ音がします。
油温は分かりませんがテストコースを走って
帰る時にはエンジンがカナリの熱を
発していました。
MVC-025S.jpg


エキパイにバンテ-ジ巻いたりオイルクーラーを
装着したり今後の対策して見ます。
サイレンサーのバッフル取ると排気の熱は
抜けると思うんですがね(^-^;



カウルとは別なんですが、前々から
引き押しの際に重くてフロントのキャリパーが
引きずっているのが気になったんで
今日は分解してOHしてみました。

フォークから外して見るとキャリパーの
スライドするシャフト部分が固着して
全くビクトモしませんでした。
そこで、プレートを留めている12ミリのナットを
緩めプレートを取り外しシャフトだけにしました。
これだけでは緩まないので12ミリのナットを再度
締め込みインパクトで強引に回して外しました。

これで、中のグリスや錆もイチコロでした。
在り得ない位の錆やら出てきて、本来はウエットな
筈なのにドライな感じでした。
モリブテングリスをシャフト穴の中に入れて
ヌリヌリしてやったんで、ブレーキのタッチも良くなって、
加速も良くなりましたよ。




今までは、押した時にモーとか言っていたんで
牛飼ってる感じでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ