本当のシェイクダウン

今日は天気が良かったのでカブエンジンの仕上りと
不具合を見つける為に田原市方面にテスト走行してきました。

最初走ろうとしたらスロットル開けるとエンジン止まりそうになり
イロイロ調べた結果キャブが原因みたいなんで
PC20からPC18に変更してみました。

キャブセッティングはMJ#80にして、キックしたら普通に掛かりました。

アイドリングだけ調整して、そのまま走りに行きました。

マフラーは南海パワーコンプのエキパイ入り口に絞りのパイプを入れて
トルクは充分です。

純正クロスのミッションの入りも良いので気持ちよくシフトアップしていけます。

2速へのシフトダウンで時々ニュートラルになるのが欠点です。

ウエイトを減らした遠心クラッチのシフトフィールはセミオートマ的で
変速ショックも無くギクシャクする事もありません。

今回は壊さないように10000回転以下で走っていましたが
上りのストレートでも4速のままグイグイ加速します。

7000回転以上ならシフトダウンの必要も無いぐらいです。

トータル30キロ位走ってきましたが、エンジンに問題も無く
安心する事ができました。

普通のエンジンなら心配しないんですが攻め過ぎのエンジンでは
ほんの少しのセッティングのズレが命取りです。

車体の確認もできました。

ポジションは少し見直しするかも(謎)

全開にしていませんがトルクが厚いので走り易く
充分速度ものります。

あとは細かな改造をするだけです。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ 
スポンサーサイト

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

tag : カブ レース キャブセッティング

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ