充電できました。

アトレーに着けたソーラーなんですが
上手く充電できず元は12.45Vあった電圧が
一晩経つと12.2Vまで降下します。

イロイロ考えたんですがソーラーの発電が無い時に
サブバッテリーからチャージコントローラーに
電源供給を続けているのが原因だと思います。

そこで、サブバッテリーから電流が流れないように
チャージコントローラーに10A用のダイオードを着けました。
1481774111974.jpg
チャージコントローラーが転倒していないので
逆流防止は出来ています。

しかし一つ問題なんですがチャージコントローラーを作動する為に
バッテリー側に電圧が掛からないと作動するキッカケが無いのです。

不審に思ってダイオードを挟んで抵抗を測定したら動き始めました。

このキッカケをどうするのか簡単に考えるとスイッチで
一瞬バッテリーとコントローラーを繋ぐのが簡単ですが面倒ですね。

一歩進めてリレーを噛まして、IGオンでリレーに導通させるか
シガーライターからダイオードと抵抗を使って
最低限の電流を供給し続ける方法ぐらいですかね。

電源を直接供給する場合全く手間はありませんが
ダイオードで逆流防止しないと車体側に
過電流が起こる可能性があります。

まあ使える様になったのでとりあえずはスイッチで何とかします。

バッテリーの電圧が下がらなくなったので車中泊で使う時だけ
スイッチONで充電しても問題は無いですがね。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
スポンサーサイト

テーマ : キャンピングカー
ジャンル : 車・バイク

tag : アトレー 車中泊 ソーラー

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ