ソーラーシステム進化!

車中泊に使用する非常用電源ソーラー蓄電システム実験中です。

何とか使える目途が立ちました。

まず前回までの課題は夜にソーラーが発電しない時に
放電してしまう事です。

逆流防止のダイオードを追加したので放電は無くなりました。

しかし、チャージコントローラーの電源が無くなるので
充電がスタートしません。

そこで、バッテリーとチャージコントローラーの間にスイッチを繋ぎ
オンすると一時的にバッテリーから電源供給されコントローラーが作動します。

まあ、これはこれで使えるので良しとしますが
もっとシンプルに使える物が無いか考えていました。

スイッチ無しで充電でき放電しない事と、ある程度電圧を抑えれる物です。

ソーラーを買った時から考えていた物を使って実験しました。
1482293151615.jpg
バイク用のレギュレターに繋ぎました。

ソケットのLEDが点灯しているのが分かりますかね?

電圧も部屋の中にパネルがあるので低目ですが
普通に使える位上がります。
1482293144531.jpg

外に出せば13~14V位で安定して充電します。

元々レギュレターは50V位の電圧の入力があっても壊れないので
問題無く使えます。

ただ放電したりするかの確認ができていないので
今後テストしてみます。

バイク用なんで耐久性も十分なんじゃないかと期待しています。

暫くは最初のシステムをアトレーで使います。

自宅で使ったりバイクにのボックスにソーラーつけて
ナビとか安心して使えるようにしても良いですね。
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
スポンサーサイト

テーマ : キャンピングカー
ジャンル : 車・バイク

tag : アトレー 車中泊 ソーラー

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ