FC2ブログ

FZR タンクの錆対策失敗

先日FZR250の燃料タンク錆取りとFRPでコーティングをしていました。
1537688778809.jpg
朝早くから人気のない公園でタンクをガラガラ振って錆落としをしました。
1537688674017.jpg
騒音で怒られるので、気を使います。

このタンクは錆が酷くないので十分使える物ですがコーティングして
錆を防止してから使います。

しかし、錆を落としてポリエステル樹脂を入れましたがナカナカ固まりません。

思い当たるのがタンクの底に残っていたガソリンの変質したスラッジが
ポリエステル樹脂で溶けて硬化剤が効かなくなったんじゃないかと思います。

硬化を諦めて残りの樹脂をコックの穴から捨てたら直に硬化を始めました。

確かに水の中に残りの樹脂を捨てたところ油が広がって浮いている成分と
沈んで浮かんで来ない層に別れました。

この浮いていていた油分が邪魔して硬化を遅らせたようです。

今週診察で休みを取るので、その時に追加で固める予定です。

この作業の遅れでキャブの整備が中途半端になりました。
1537688682008.jpg
右の2個のスロットルが動きません。

真ん中で分解し3,4番のキャブを外しスロットルを分解して動くようになりました。
1537688829232.jpg

フロート室のジェットとか見れていないので来週は分解して見ます。
スポンサーサイト



theme : バイクの修理・整備
genre : 車・バイク

tag : FZR250 レストア

comment

Secret

リンク
月別アーカイブ