FC2ブログ

CBRの細かいところ

なんとなく完成した感じのCBR250Rですが、タンク塗装と並行して細かいところを修復していました。

まずはバーエンドが片側だけしか着いていない件ですが、フリマで買ったパイプハン用のバーエンドを使って修復しました。
1548491548132.jpg

純正のバーエンドは鉄製で重くてしかもハンドル幅が広く見えるので左右とも交換します。

外したバーエンドを見ると回り止めの段差が着いていて丸棒に穴を開けただけでは着かない形状になっています。
1548491589750.jpg
取り付けのボルトはM6なので新しいバーエンドと同じでした。

交換するバーエンドをバイスで掴んで取り付け座面を切断し段差を着けます。
1548491575135.jpg
弓鋸で切断します。

段差を着けたら取り付けて完成です。
1548491606910.jpg
少しチャラくなりました。

正面から見た感じもハンドル幅が狭くなってバイクの見た目もバランス良くなりました。

まだ細かいところはコツコツと直して行きます。
スポンサーサイト



theme : バイクの修理・整備
genre : 車・バイク

tag : CBR250R

comment

Secret

リンク
月別アーカイブ