FC2ブログ

ゴリラの足を組む前に・・・

ゴリラの足回りを組む前にやらなきゃいけない事があります。

ゴリラのエンジンは通常より前傾です。

ヤマハのジェネシスエンジンぐらい寝ています。

こんなに寝ていて大丈夫なのか思うかも知れませんが
むしろオイルポンプの吸い込み口にオイルが集中するので
走行中のオイルの偏りは心配ありませんしクランクの回転で
ミッションも潤滑されるので問題ないと思います。

まあクラッチは清浄作用や冷却の為に必要なオイルがあれば充分でしょう。

通常モンゴリやカブなどホンダの多くの原付はエンジンにステップとスタンドが着いています。

もちろんCB50の縦型エンジンも同じなんですが今回エンジンが前傾した事で
スタンドは充分な角度まで出ない事になります。

もう一つ問題があるのは準備したステップがカブ用だったのでエンジンの穴と合いません。
1550353459611.jpg
横型のほうが少し幅広です。

仮で着けてみたらスタンドを上げた時にスイングアームと干渉します。

これもエンジンの角度が変わった影響で本来スイングアームと平行に近い角度のはずが
上に傾いてスイングアームに届いてしまいました。
1550353483349.jpg
必要以上にゴツイのでモンキー用を使った方が良かったです。

まあフリマで安く買ったので文句は言えません。(CB用なんて絶対出てきませんから)

そこで、まとめて加工する事にしました。

まずはステップの位置を確認!
1550353372590.jpg
左右の位置は良さそうなので片側の穴を切断してボルト留めできるようにカットします。
1550642513818.jpg
カットした切り込みの巾をボルトの径に揃えてしまえば長穴加工と同じでボルト留め出来ます。
座金を溶接しても良いのですが、動かない部分なので、そこまでする必要ないと思います。

画像を取り忘れましたがスタンドの支点にあるストッパーを削りスタンドの角度を変えました。

あとスイングアームに当たっている部分もカットして更に溶接で盛って
スイングアームまで届かない角度に修正しました。

ステップは汚いので錆落としして塗装したら車体を組み始めます。
スポンサーサイト

theme : バイクの修理・整備
genre : 車・バイク

tag : ゴリラ

comment

Secret

リンク
月別アーカイブ