FC2ブログ

ゴリラの車高調整

木曜にゴリラのフロントフォークの長さを調整しました。

ノーマル状態の中華フォークは硬くて体重掛けても、なかなか沈みません。

取り合えずトップブリッジを外してフォークキャップを外してみました。
1552552814979.jpg

スプリングがボヨ~ンと飛び出すかと思ったらパイプが出てきたので圧が掛かっていない状態でデータを取りました。

フォークが伸びきった状態の時にパイプが10mmほど飛び出します。
1552552826329.jpg

目一杯アウターを沈めた時に三叉下からダストシールまでが40mmでパイプは70mm出ます。
1552552855013.jpg

リヤの車高に合わせた時に三叉からダストシールまでは70mmにしたいので30mm切れば出来そうですが
違う観点から計算しなおして切断して見ました。
1552552960139.jpg
車体が完成したらストロークを確認して調整する予定ですが形になるまでは、このままで行きます。

結果思った通りの車高になりました。
1552552986109.jpg
前から見ても違和感ありません。
1552553072486.jpg

横から見てもほぼ水平の感じです。
1552553007345.jpg
ただ切っただけだと伸び側がスカスカなのでインナーの内部のパイプにリバウンドスプリングを入れて
伸び側を押さえる必要があります。

個人的にはサスは柔らかい方が好みなので乗ってみて調整します。
スポンサーサイト

theme : バイクの修理・整備
genre : 車・バイク

tag : ゴリラ

comment

Secret

リンク
月別アーカイブ