FC2ブログ

ミニR56オーバーヒート原因調査

連休の最終日ですがBMWミニのオーバーヒートの原因を調べてみました。

オイル漏れも激しいのでオイル漏れの箇所も同時に調べます。

色々調べると中期型のミニらしいです。
DSC_0471.jpg
この前のタイプはサーモスタットのセンサーが違うとか違いがあるらしいです。

エンジンルームを観察しています。
DSC_0468.jpg

サーモスタットのボディーの下にクーラントの水溜りが出来てます。
DSC_0469.jpg
漏れ箇所はここで間違いないでしょう。

故障の定番箇所でした。

それとオイル漏れの箇所を調べてみるとヘッドより上側からの漏れが多く。

むしろシリンダーとヘッドの継ぎ目より下には漏れで滲んだ跡がないので
ヘッドガスケットは無事みたいです。

それとバキュームポンプの継ぎ目も汚れ具合からして、かなり前から漏れているようなので
そこも修理が必要です。

現状購入しなけれいけない物はヘッドカバーガスケットと
サーモスタット、バキュームポンプガスケットで何とか直せそうです。

オイルフィルターのガスケットも換えようと思ったのですが現状漏れていないのと
エキマニを外さないと作業し難いの今回はパスします。

予防的処置としてやっておけば安心ですが気が向いたら交換してみます。
スポンサーサイト



theme : バイクの修理・整備
genre : 車・バイク

tag : ミニ

comment

Secret

リンク
月別アーカイブ