FC2ブログ

修理は続くよどこまでも・・・

BMWミニの冷却水漏れを少し前に修理したのですが、
駐車場のコンクリートに水が垂れていました。

エンジン下のトレーに乗っていたものが落ちたのかと思い
少し走ってくると帰ってきた道に点々と水が・・・

前にサンバーのクーラント漏れの時も同じでした。

3連休の前に気がついたので部品を連休までに届くように発注しました。

もう何処が漏れるのか分解しなくても分かるぐらいミニに詳しくなりました。

予想ではポンプとサーモスタットの間のパイプが怪しいので
取り付けたサーモスタットを外しパイプを交換します。
DSC_0676.jpg

サーモスタットを外すのは簡単ですが、パイプを外したり組んだりするために
インマニを外す事にしました。

しかし、インマニの下に何か引っ掛かる物があり外す事が出来ません。

仕方ないので手探りで外す事になったのですがパイプが微妙に長くて
ECUに当たります。
DSC_0686.jpg

仕方なくECUも外してずらしました。

外してみると、やはりポンプに刺さっているOリングの根元で割れていました。
DSC_0687.jpg

準備しておいたパイプと比較すると邪魔なステーのような物が2箇所あり
邪魔になるのでグラインダーで削りました。
DSC_0688.jpg

いざ取り付けに入るとパイプの先端がポンプに入りません。

サーモスタットの時もそうですがOリングの出来が悪くて
サイズが合わない感じです。

仕方なく町にOリングを買いに行きこの日は終了です。

次の日は朝から組み立てに入りましたが中々奥まで入らないので
壊れたサーモスタットを使って強引に押し込みました。

後は元に戻してクーラントを入れるだけです。

エアー抜きを兼ねて近所を20キロ程走りましたが
特に漏れも無く成功のようです。

ただオイルフィルターのところからオイルがにじんでいる様な気がしますが
見なかった事に・・・

次回はオイルフィルターボディーのオイル漏れ修理かな?
スポンサーサイト



theme : BMW
genre : 車・バイク

tag : ミニ

comment

Secret

リンク
月別アーカイブ