FC2ブログ

バルブタイミング

この前に組んだCD用の88ccエンジンなんですが
今日もイロイロと考えて対策とか浮かんできました。
そもそもピストンとバルブがヒットするくらい微妙な
タイミングなんです。
今のところヘッドの面研とガスケットの変更で
1.5ミリ程ヘッドがピストンに近づいています。
その為に現状は、カムスプロケットの角度が
半駒ずれてしまっています。
バルブの開きがノーマルよりも早い側にセットすると、
ピストンとバルブがヒットします。
これはバルブのリフト量がインテークの方が大きいので早めに
開き始めるとバルブにヒットするようです。
今の状態は、半駒遅れ側にしてある為インテークのリフトする
タイミングが遅れるのでヒットしないと言うわけです。
ただ、現状ではバルブタイミングが遅れているので
もう少し適正なタイミングに進める事を考えないと高回転で
エキゾーストバルブがヒットしてしまいます。

と言う事で今週はカムスプロケットの穴を更に長穴にして
ベストタイミングになるように加工してみようと思います。
上手く加工できれば今週末には、エンジン載せ換えできるかも
知れません。
スポンサーサイト

theme : スーパーカブ系
genre : 車・バイク

comment

Secret

リンク
月別アーカイブ