APE50ロッカーアーム軽量化

今日もCB50Sに搭載予定の
エンジンの部品を加工しました。
MVC-231S.jpg

縦型でも横型でもロッカーアームって
意外と無駄な贅肉がありバランスが
悪いですね。

特にバランスで言ったら12Vのカブ系は
バランス取りの時に、カナリ削らないと
つりあわないので6Vの方がバランスは
取り易いと思います。

話は逸れたんですが、取り合えず
エンジンの部品で重たいのは
出力的にもレスポンス的にも良くないので
削れるところは、徹底して削ります。

いきなり完成画像です。
KC360908.jpg
まだ刻印を消したり凸凹を修正しますが
大まかな形状はできました。

まるで、何処かのウル○ラロッカー
みたいですね。

この状態でボルトとナットをセットすると
シャフトの所で、つりあいます。

ノーマルでテストしてもらえば分かりますが
バルブ側が重いと高回転ではバルブスプリングの
ロッカーを押し上げるのに負担となって追従できません。

まあ他にもスプリング自体の振動の
影響もありますが、軽いと言う事は
バルブの正確な作動が全回転域で
可能となります。

カムシャフトのフリクションも減るので
若干パワーも上がると思います。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ここにもパワーUPの秘密が・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ