FC2ブログ

中華138(127)エンジン焼きつき

中華エンジンをイロイロ弄ってきましたが
今回138エンジンで、とんでもないトラブルになりました。

このエンジンは見た目も新しく造りも良かったので
特に最初から手を入れる事もせずに購入した状態で
載せていました。
KC361141.jpg
走行中に急に異音がしたと思ったらパワーダウンで
エンジンが止まりました(^-^;

なんとかダマシダマシ走行して帰ってタペットを
開けてみると、内部がドライでススが付いている状態でした。
KC361160.jpg
カムは焼きついて、ベアリングが虹色です。
KC361163.jpg
ロッカーもスリッパ-の硬化層が完全にやられています。

分解して原因は判ったので、在り合わせの部品で
修理します。
スポンサーサイト

theme : 4MINI
genre : 車・バイク

comment

Secret

リンク
月別アーカイブ