中華125エンジンに軽量アウターローター

中華125の二次側クラッチエンジンを
フィルターローターレスに変更したので
レスポンスが向上したんですが
もう一息シャープさが欲しいと言う事で
中華の軽量アウターローターを装着しました。

装着したのは150ccに着いている
アウターで外径も一回り小さいです。
MVC-403S.jpg

ジェネレーターは星型です。
MVC-404S.jpg
この時はまだ普通に使えると思っていました(^◇^;)

普通のローターと比べると一目瞭然です。
MVC-406S.jpg
ロータの外周の厚みが普通の物が12ミリで
軽量タイプが6mmです。(重量は半分近いです)

実際に装着してみました。
MVC-407S.jpg
凄いレスポンスが良いです。
加速時のレスポンスが今までよりも
シャープな感じになります。

ただし、副作用も・・・
スロットルオフした時の回転落ちが
速いので、常にスロットルを一定に
保って走るのがダルイです。

アイドリングを下げて行くと
2000回転位でいきなり止まります。

軽量になった御陰で街乗りは
ギクシャクします。

最後に発電用コイルが全波仕様の為
ライトが点きません(^◇^;)

全波用のレギュレターを手に入れるまで
他のエンジンに頑張ってもらう予定です。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ 4ミニが好きなら行って見よう
スポンサーサイト

テーマ : 4MINI
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ