中華クランク加工をしてみました。

中国製の120ccを超えるエンジンで
クランクのウエイトがコンロッドピンの
180度逆に無い物があります。

多分デコンプ付きエンジンはに多いように
感じますが、このクランクでは高回転が
回らないのが特徴です。

昨年の暮れにブローしたエンジンも
このタイプでクランクをベアリングで支えると
変な位置で留まります

そこで、暇だったのでクランクのバランス加工を
行ってみました。
KC361503.jpg

バランスが取れると面白い事が出来ます。
KC361505.jpg
画像では横向いていますが、バランスが取れたので
直立で立てる事ができました。

ついでに、振れを測ったら45μも
あったのでバイスで修正して20μにしました。

単に暇つぶしですが良い仕事ができました。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ興味があるなら見てみよう
スポンサーサイト

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ