クランクバランス取りから腰下組立て

今日は天気が良く朝からイロイロと
エンジンからキャブの変更まで
行いました。

まず中華3バルブエンジンのバランス取りの
続きを行いました。

今回バランスについてイロイロ考えてみて
何時もバランス見ている治具を改良しました。
MVC-551S.jpg
これで、往復振動の重量がコンロッド
小端部なので、小端部を支える事で
純粋に回転バランスが確認できる訳です。

回転させながらドリルでバランスを
取り直しました。

結果は手で回した時に常に
停止する位置がコンロッドを中心に
停まる様になりました。
MVC-552S.jpg
回転の感じも手で回す力が軽くなり
回転にムラガが無くなりました。

縦型だとコンロッドの重量全てが
回転バランスの一部になるので
この治具では判断できません。

この後クランクケースを綺麗に
掃除して腰下を組み立てました。
MVC-553S.jpg
ここで、ミッションのシフトフォークが
異常に磨耗して焼けているのに
気が付きました。

焼けていると言う事は当たりが
強いと言う事なので、研磨して
バリ取りを行いました。

クラッチまで組み付けて
今日は終了しました。
MVC-554S.jpg
明日はカムチェーン周りとガスケットの
製作を行います。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ何があるのか見てみよう
スポンサーサイト

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ