12Vクランクを軽量化

昨日から風邪で寝込んでいます。

しかし元旦に12VのRクランクを
軽量バランス加工しました。
[広告] VPS

ビデオでは12回転位回っていますが
加工前は最高5回転しかしませんでした。

加工後の最高は16回転まで回りました。

クランクの回転する為の抵抗が
減るのでこのクランクを組んだら
レスポンス&高回転も良くなり
振動も激減します。

更にエンブレ掛けたときの回転の
上がりも早くなりミッションやクラッチの
負担も減ると考えられます。

デメリットはトルクが痩せた感じの
フィーリングになるので、モーター的な
回り方になると思います。

排気量が小さいので元々低回転なんか
使わないので、これで充分です。

走行中に使える回転数なんか50ccだと
常に7000回転以上ですから
トルクがどうのと言う次元では無いと
思います。

このクランクをSS50のエンジンに
組み込んでノーマルストロークで
高回転仕様を組みます。

追加する部品としては強化クラッチと
ハイカム・軽量ロッカーアーム等です。

腰下ノーマルの88が13500回転まで
回ったので、今回は50ccのままで
15000回転超えを狙っています。

150エンジンの56mmストロークで
バランス取りした場合加工前10000回転が
13000まで回るので、40mmの
12Vクランクならピストンスピード的には
可能だと思います。

問題はバルブ関係の追従性をいかに
向上させながらパワーダウンを
減らすかが重要です。

バルブスプリングを闇雲に硬くすれば
追従は良くなりますがフリクションが増えて
全域パワーダウンします。

リフトの少ないオーバーラップの大きいカムで
バネレートの低い物を選択するのが理想的です。

リフトが少ない分は、ポートとバルブを削って
吸気を助けるので何とかなると思いますがね。

ヘッドは6Vのヘッドを使いたいので
ヘッド自体も加工を予定しています。

ピストンも、普通にキタコ等の社外品では
面白くないので、他社流用か加工で
組み合わせる事を検討しています。

気がつくと病人ラシクナイ書き込み量でした。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう
スポンサーサイト

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ