FC2ブログ

6Vエンジンに12Vオイルポンプを取り付け

6Vのエンジンに12Vのオイルポンプを
取り付ける場合はケースにガイドを取付けて
オイルポンプを駆動できますが、
実際にオイルを吸い込む場合はケースと
オイルポンプの吸い込み部の
形状が気になります。
KC362225.jpg

実際に6Vはオイルを吸い込む部分が
大きいので12Vのオイルポンプも
同じ形状にしてやる必要があります。
そこで、12Vのオイルポンプに
6V相当のオイルの流れる溝を
リューターで入れてやりました。
KC362237.jpg
マジックでケガキます。
KC362239.jpg
分解して削ります。

組み立て前にパーツクリーナーで洗浄し
オイルを塗りながら組み立てれば完成です。

エンジンは6Vでありながら中身は12Vで
信頼性を上げた仕様です。

マニア向けチューンですかね?

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう
スポンサーサイト

theme : スーパーカブ系
genre : 車・バイク

comment

Secret

リンク
月別アーカイブ