キックギヤの違いは・・・

国産パーツを中華エンジンに
ミックスして組んでいますが
腰下の最後の部品キックギヤを
調べてみました。

横型のエンジン始動はキックギヤから
カウンターシャフトの1速ギヤを
駆動してエンジンが掛かります。

カウンターシャフトのギヤは遠心か
マニュアルかでもギヤの枚数が違いますが
マニュアルの中でも排気量に応じて
ギヤの枚数が違います。

当然ギヤの枚数が違えばギヤの直径も
違う訳で手持ちのBタイプのギヤは
小さいためエンジンの始動は
出来るかもしれませんが噛み合いが
浅いため故障や異音の元になります。

このエンジン用のキックギヤを
見つけたのですがシャフトを
他のエンジンに使用してありません。
110525_0900~01

今日ギヤのタイプを調べたら
このエンジンのミッションは
元々C100及びWAVE100
みたいです。

と言う事はホンダの販売店でBタイプの
キックギヤを注文する事も可能と
言う事になります。

中華のBタイプのシャフトを買うか
国産のギヤを買って組み替えるか
悩んでいます。

気が向いたら発注するかもしれません。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう
スポンサーサイト

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ