中華150エンジンスペック

中華150エンジンが納得の行く
スペックになったので振り返りと
マトメをしてみます。

リーファン150スペック
・クランク軽量バランス加工
・ヘッドポート拡大研磨(少々)
・BREカム(武○R25コピー)
・ロッカーアーム軽量化
・バルブ小径軽量加工
・ベアリングテンショナーローラー
・強化テンショナーアーム
・中華ジェネ&ローター(重いタイプ)

デイトナ風アウターは新品時から
使用していませんので実際の吹き上がりは
もっと良いと思われます。

エンジンは最初から2次側SPクラッチで
レスポンスは良いですが最高回転数が
10000回転チョットでした。

これは、クランクのバランスとカムの
特性が影響していると思います。

中華120のカムと高回転化パーツ投入で
3速まで12000回転以上回り4速は
11000回転がリミットでした。

カムがリフト量少なめのカムで
多少オーバーラップが大きいので
買った時よりは良いと思います。

今はBREハイカムの効果で4速でも
14000回転オーバーですから
パワーも高回転で上がっています。

特に購入した部品はカムだけですが
自作パーツの投入で金額以上の
効果を出せたのではないかと
思います。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←プチプチ押してみましょう
スポンサーサイト

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ