最近の出来事

最近イロイロ思うところがあり
そんな事を書いてみたくなりました。

震災が起こって、今困っているのは
誰でしょうか。

答えは当然震災で被災した人達ですよね。

イワユル現場です。

その現場と別次元で諸々の物事を決めるのが
政治ですよね。

じゃあその政治の世界は現場に対して
正面から向き合っているのか考えると?

答えはNOです。

今の原子力行政を作り上げた野党の
自由○主党は原子力行政の転換を恐れ
与党の足を引っ張り復興を
遅らせているように見えます。
(あくまでも個人的見解です)

原子力の推進議員は歴代の偉い議員達です。
(名前は書けませんがね)

当然原子力普及を名目にバラマキを
行ってきた事で選挙の票を取ってきたのは
当たり前ですが、それらの補助金に群がる
(ゼネコンや雇用インフラ整備に関わる公共工事)
人達からのプレッシャーもあるのでしょうね。

両者の最終目的は、御互いの欲する物を
与え合いながら成し得たのですから
今更片方が辞めたなんて言えませんよね。
(こんな事みんな知ってるよね)

では与党はどうかと言うと
主導権争いを展開し内部分裂状態です。

その中で野党の策に乗って倒閣を企む
輩もいて何が正義なのか良く分からない
状況ですね。

これでは現場が置き去りです。

こんな事を考えていて今の会社の中の
組織も同じような事が良くあります。

いつも現場の現実は置き去りで物事は
進んでいきます。

組織が大きくなると国と一緒でヌルイ輩が
多くなります。

別に仕事するだけだから何も
言いたくありませんけどね。

そう言う関心の無さが今の政治を
造ったのかも知れませんがね。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

PINKS

Author:PINKS
原付弄り好きのオヤジです。
週末は4ストMINIとATVに
ハマッテます。
49ccチューンから
エンジンスワップまで
原付を楽しんでいます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ