FC2ブログ

風防をメーターバイザーに加工しました。

タクトの風防が割れてしまい
暫く装着していませんでした。
140412_1059~01

原因は取り付けステーの長さに対し
風防が長過ぎて風圧でステーと当たる部分に
力が掛かり割れてきました。
140412_1059~02

取り付けに無理があったので
割れた風防を短くして長いステーで
取り付けを変更します。

短くした風防を合わせてみました。
140412_1059~03

風防の横幅が狭いので、このままでは
取り付けができないのでステーの変更をします。

取り付け位置をミラーの内側に変更すると
幅が狭くてもステーの取り付けが出来ますが
ハンドルのカバーに当たる為ミラーの
ネジ山を延長します。
140419_1536~01
ダイスで切り直します。

かなりネジ山を長く出来ました。
140419_1538~01
10mm以上長いです。

ステーを挟んで固定します。
140419_1601~010001
レバーに締めこむネジ山も充分確保できました。

取り付けてみました。
140419_1636~010001

140419_1635~010001
メーターバイザー的な感じになりました。

ステーが長くなって本来の曲面を維持できるので
割れ難くなったと思います。


にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

theme : パーツ
genre : 車・バイク

tag : タクト

エンジン不動

先週の日曜にタクトを修理しました。

前回乗ろうとしたらエンジンが掛からず
キャブから大量のガソリンが漏れました(汗)
140223_1401~01

そこで、取りあえずキャブを分解して
修理する事にしました。
140223_1423~01

寒くて早く修理を終わらせる為に
画像はありません。

フロート室の中に若干砂のような
不純物体積していた事とフロートバルブの
穴の中に繊維状の物が見えたので
それぞれパーツクリーナーで洗浄して
組みました。

これでエンジンが掛かると思いキックしましたが
掛かりません。

そこでプラグを見てみると電極が湿って
剥がれたカーボンがブリッジしていました。

パーツクリーナーで洗浄してキックすると
吹き上がりは悪いですがエンジンが掛かりました。

クランクケースにガソリンが大量に入ったので
最初は白煙が大量に出ました。

前回はキックしている間にガソリンが
漏れてきましたが、修理したので
漏れも止まっています。

その後、カブリを取る為に近所を走ってみましたが
徐々に調子も出てきました。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか

theme : 修理
genre : 車・バイク

ブレーキが効きません。

タクトのブレーキが効きません。
140104_0915~01

ホイールをを替えても良いのですが
基本ドラムブレーキの効きなんで
制動力は知れています。

何とか効きが良くなる方法を考えていたんです。

最終的にはディスクにするのが一番だと思うんですが
タクトの雰囲気に合わないんで悩むんですよね。

仮にディスクにしたとしてもアルミじゃなくて
鉄チンホイールで、さり気なく着けたいですね。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか

theme : カスタム
genre : 車・バイク

tag : タクト

フロントブレーキ修理

タクトのフロントブレーキが効きません。

厳密に言うと調整すると一瞬効くんですが
すぐにレバーの引きが深くなって
スカスカになります。

タクトのフロントはドラムブレーキで
連休前にも中のダストを綺麗に取り
調整していました。

その時に分かったのが、長期の放置で
ホイールの内部の6割程が錆びて
表面が荒れていました。

そこがヤスリの役目をしてブレーキパットを
磨耗させているようで調整しても
すぐに磨耗するようです。

本当はホイールを変更する方が
早く確実に直るんですが手に
入らなかったんでホイールの
修正とパットの交換をしました。

3日の御前崎フリマで使えそうな
スカッシュか何かのパネルとパットを
手に入れたんで交換します。
140104_0918~01
レバーが違うだけで全く同じパネルです。

交換前にホイールの内面を均してから
組み付けるために、パットに
紙ヤスリを貼り付けホイールに
組み付けて何度も転がして内部を
削ります。

手が汚れて画像がありませんが
全体の50%位の面が出たので
古いパットでも当たりは出てきました。

後はスプリングを外してパットを
交換します。
140104_0933~01

微妙ですが元のパットよりレバーの
引きが緩くなり効きも良くなりました。
140104_0934~01
これで様子を見てダメならホイールを
交換します。

タクト自体がスピード出ないんで
リヤブレーキの効きだけでも
十分止まれるんですが咄嗟の時に
止まれないんで危険です。

最近娘が小さいスクーターが欲しいと
言い出したので、このタクトは
自分用になりそうな予感がします。

そうなると置き場にも困るんですが…
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

theme : バイク
genre : 車・バイク

エアクリの点検をしました。

この前タクトのエアクリを点検しました。

なぜ点検が必要なのかと言うとエンジン掛けて
走り始めで加速が一瞬鈍る症状があります。

古い2スト車のエアクリのスポンジは
オイルを塗布して組んである筈です。

しかし古くなるとエアクリのスポンジは
崩れてスカスカになっているのを
昔よく見かけました。

このボロボロのスポンジが走行中に
キャブに吸い込まれるとスロットルが
戻らなくなったりリードバルブが開いて
吸気しなくなります。

購入してからタクトのエアクリの中を
全く見ていないので不安になって
今回点検する事にしました。

カバーを外してエアクリのボルト2本を外せば
スポンジが見れます。
140105_1154~01

開けてみると綺麗で、しっかりした
フィルターが出てきました。

しかも、2層構造で社外の物のような気がします。

とりあえず問題無いので安心しました。

気になる加速中の症状はプーリーの
可能性もあるので次はプーリーの点検をします。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ ←たまにはプチプチどうですか?

theme : バイク
genre : 車・バイク

リンク
月別アーカイブ